中長期保有 短期トレード 高配当株

有望期待株:KDDIは買い!おすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:KDDIについて、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:KDDIについて以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:KDDIに投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:KDDIに対する投資戦略/売買タイミング

KDDIが抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、KDDIを有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

40代アルバイトの女性です。投資経験は約10年ほど、現在は650万ほど運用しています。メインは低位株の逆張り投資ですが、条件が良いときは短期スイングトレードもしています。

宜しくお願い致します。

KDDIに投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、KDDIに投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

総合通信業の大手の企業です。人気俳優さんを起用したテレビのCMもよく流れていますし、コロナ禍でも増配し着実に利益を伸ばしているようです。財務的な面を見ていきますと、企業がどれだけお金を稼いでいるかを表す営業利益はプラスで終えていますし、自己資本率も45%あります。長期で保有する予定ではないですが、安心して購入できると思います。あと、大きい企業だけあって、日々の出来高もありますし、値幅もあるので売買がしやすい銘柄だと思います。 テクニカルの点では、日足(1年)のチャートを見ていただきたいと思います。2020年の9月に最安値を付けてから、5日・25日移動平均線がゴールデンクロスを形成し上昇トレンドが始まったようです。その後75日移動平均線はまだ上向きのままですが、もみあいが続いています。株価は下値切をり上げ、全体的には綺麗な上昇トレンドを形成していますので、買い目線で見て良い状況だと判断しています。6月中旬からの日経平均の大幅安につられて最近はやや上昇トレンドが崩れてきていますが、目立つ安値の2604円を付ける直近の高値3400円付近を割らずに何とか留まっているので、まだ株価がもうひと高に上昇するという事もあると考え買いエントリーができそうなタイミングを狙っていこうと考えています

KDDIに対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

まだ上昇の流れは崩れたと決定していないので、ここから再度上昇する所を狙っていこうと考えています。タイミングとしましては、75日移動平均線と25日移動平均線がゴールデンクロスを形成するタイミングで、株価が両平均線をしっかり越えた所を考えています。値段的には7月15日の3574円が抵抗線になって止められそうなので、ここを抜けてくるかどうかもポイントだと思います。エントリーのイメージとしては4月の下値から上昇したパターンと同じ事が起きたらエントリーするという感じです。保有期間は大体1?2週間くらい直近の高値3700円位を目標に考えています。日経平均の上昇が続くようであれば、それに合わせて保有期間を長くしても良いと思います。直近の目立つ安値の3300円を下回ったら一度損切りを考えています

KDDI投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

短めのスイングトレードをイメージしていますので、エントリーの根拠である上昇トレンドの継続が崩れた時点で確実に損きりすることをお勧めします。長期のチャートで見るとかなり株価が上の方にいますので、「損益が出てしまったが、大手企業だから潰れなさそうだし、このまま保有しても大丈夫かな。」と安易に考えていると、長期に渡って大きな含み益を抱える恐れがあります。日経平均の動きに連動しているところが見受けられますので、日経平均もチェックしておくと良いと思います。

まとめ

個人投資家による有望期待株:KDDIについて、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

KDDIの投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-中長期保有, 短期トレード, 高配当株

© 2021 個人投資家の売買戦略