バリュー株 中長期保有 高配当株

爆益期待!?有望株:住友商事は買い!おすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:住友商事について、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:住友商事について以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:住友商事に投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:住友商事に対する投資戦略/売買タイミング

住友商事が抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、住友商事を有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

40代アルバイトの女性です。投資経験は約10年ほど、現在は650万ほど運用しています。メインは低位株の長期投資ですが、タイミングが良いときはやや短期トレードもしています。

宜しくお願い致します。

住友商事に投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、住友商事に投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

国内だけでなく、海外にも100ヶ所以上の事務所がある総合商社です。金属、資源、食費品など多岐に亘る商品を取り扱っています。 去年の4月から6月期の最終損益は410億円の赤字でしたが、今回は1073億円の黒字に転換して、四半期ベースでは最高益を上げて好調なようです。22年3月期の最終損益も2900億円の黒字と前期に比べて600億円も情報修正されました。これは取り扱っている銀や亜鉛、鉄鉱石などの利益が増えた事によるものらしいです。鉄鉱石については、中国での需要が増えて価格が高騰している事も利益増加の大きな一因のようです。他にもCVTV事業やスーパーなどの事業も好調なようで、ニュースや財務的な面からは買いに適していると思われます。 次にテクニカルの面からは、週足チャートで長期的な流れをみていきます。2018年の1月に2044円の高値を付けてから、徐々に高値を切り下げ、2020年の3月に1度目の底1137円を付けています。その後2020年の10月にもう一度1140円の安値を付けてからは 上昇の流れに入っています。2度安値をつけた事でダブルボトムを形成し、しっかりとトレンドが転換したのではないかとみています。現在週足の25日移動平均線は上向き、75日は上向きになりかけという状態ですが、強めの上昇トレンドの始まりと考え、買いでエントリーするタイミングを狙っていく予定です。

住友商事に対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

トレードするタイミングは日足でとるので、日足チャートを見ていきます。2020年の11月に安値をつけてからは25日・75日移動平均線がゴールデンクロスを形成し、上昇の流れが続いています。現在は5月位から大きめの調整に入っているのか、1500円?1600円の値幅で横ばいを続けています。この横ばいを抜けて上に抜けて行きそうな確率が高くなった所でエントリーしていきます。 具体的には2021年3月29日に付けた高値1652円と8月13日に付けた高値1589円を結んだラインを日足の終値で超えたら、買いの勢いがあるとみてエントリーしていきます。 損きりは1450円で3回程とめられているので、その少し下の1420円を切ったら損きりしようと考えています。利食いは長期のチャートを見ますと、1800円で何度もとめられているので、1800円の少し下の1760円とします。今回はやや大きめのトレンドの始まりかなと思いますので、長めに半年位は保有するつもりです。

住友商事投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

損きり価格である1420円を切ったら、一気に値を崩す事もあるので一度損切りした方が良いです。長期チャートで見ても、75日移動平均線の位置が丁度1400円付近にいるので、この価格帯を切ると長期的な下落トレンド入りする恐れもあります。エントリーの際の注意点としましては、日足で見ても上昇か下降かはっきりしない状態が続いているので、高値の斜めラインを超えた事をしっかり確認してからエントリーする事をお勧めします。

まとめ

個人投資家による有望期待株:住友商事について、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

住友商事の投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-バリュー株, 中長期保有, 高配当株

© 2022 個人投資家の売買戦略