バリュー株 高配当株

爆益期待!?有望株:三菱UFJフィナンシャルグループは買い!おすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:三菱UFJフィナンシャルグループについて、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:三菱UFJフィナンシャルグループについて以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:三菱UFJフィナンシャルグループに投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:三菱UFJフィナンシャルグループに対する投資戦略/売買タイミング

三菱UFJフィナンシャルグループが抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、三菱UFJフィナンシャルグループを有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

30代男性、銀行に勤務していた経験がありますが今は自営業です。運用資産は2000万円ほどで、短期も中長期でも投資しますし、バリューからグロースまで対象に投資しています。

宜しくお願い致します。

三菱UFJフィナンシャルグループに投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、三菱UFJフィナンシャルグループに投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

三菱UFJフィナンシャルグループは、特に短期的に株価が上昇すると思っています。なぜかというと、まず第一に米国の長期金利が当面は上昇すると考えられるからです。米国ではインフレ率が高まるにつれて、10年国債を中心に長期金利が上昇しています。米国では足元でインフレ率が実際に上昇しています。またコロナワクチンの開発と普及に伴う経済回復期待も相まって、これまで中央銀行が実行し続けてきた低金利を維持する金融緩和が終焉を迎える、いわゆるテーパリングが予想されています。

これらを織り込む形で長期金利が上昇していますが、金利上昇は貸出で金利収益を得ている銀行にとってはプラスに作用するため、銀行株が米国でも日本でも上昇しています。この傾向は、当面は継続すると考えています。次に、少し先述しましたが、経済回復期待が強まっており、株価が堅調に推移する可能性が高いためです。コロナ影響の緩和による経済回復は三菱UFJのような景気敏感株にとっては好材料となります。

もちろん、地盤となる業績推移が堅調で安定的であること、高配当株であることも株価を下支えする要因だと思っています。

三菱UFJフィナンシャルグループに対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

三菱UFJに対しては短期投資として考えています。私は短期投資の場合、下がったタイミングで買い、5~10%で利益確定するようにしています。具体的には50日移動平均線や100日移動平均線、MACDやRSIをモニタリングしておき、割安になったタイミングで割りと一般的なサインが点灯するのを待ち、エントリーするイメージです。

個人的には、株式投資は利益が出ているうちに「逃げるが勝ち」だと思っているので、そこまで深追いせずにそこそこの利益で決済するようにしています。三菱UFJのようなメガバンクは、中長期的には私は信頼していないので、早めに決済してしまうつもりです。

三菱UFJフィナンシャルグループ投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

短期的にはそれほど大きなリスクがあるとは考えていません。銀行ですのでストック型のビジネスで事業基盤は非常に安定していますし、リーマンショックのような状況に陥らない限り赤字になるような事態も可能性は低いと思います。しかし長期的な視点で見るとメガバンクの未来は明るくないと思っており、下落基調に戻るリスクはあると思っています。配当は魅力なので狙いたいところではあるんですが、それ以上に値下がりしたら意味が無いですからね。

銀行は、フィンテック台頭による市場シェアの減少や国内の少子化による市場規模縮小で、衰退産業なので将来が明るくないのが難点です。ですので、売買戦略でも言いましたが、長期保有にはならないようにしていますし、株価が下落したら損切りを適切にすることが重要だと思っています。

まとめ

個人投資家による有望期待株:三菱UFJフィナンシャルグループについて、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

三菱UFJフィナンシャルグループの投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-バリュー株, 高配当株

© 2021 個人投資家の売買戦略