毎日報道される吉本興業の芸人の闇営業について、この度吉本興業は、芸人2000人の面談を行うと発表しました。

お笑い大好きな管理人にとってこの先の吉本興行が気になってしょうがありません!

宮迫博之さんを始め只今謹慎中の芸人の方々はいつから復帰出来るのか?各テレビ局も番組の続投やMCについて決定したこともあるようなので、記事にしました。



吉本興業・芸人2000人の面談を決定した理由は?

吉本興業が社内に4つのチームを立ち上げ、その1チームが所属芸人2000人を面談するとのこと。

反社会的勢力に対して闇営業を行い、雨上がり決死隊宮迫博之(49)らが謹慎処分などを受けた問題で、コンプライアンス強化のため吉本興業が社内に4つのチームを立ち上げたことが3日、分かった。反社会的勢力の完全排除に向け、先月28日に発表した「決意表明」を具現化した取り組み。

 同社関係者によると、各チームが担当するのは(1)国内外すべての所属芸人、タレントへのヒアリング(2)謹慎処分を受けた芸人へのケア(3)今後の放送や収録、会見への対応(4)マスコミからの問い合わせ対応。弁護士や警察OBおよび有識者のアドバイスも受けながら社員30人態勢の専門チームだ。

ヒアリングチームでは7月中に所属芸人のうち、2000人規模での面談を実施する。11人の処分後も調査を継続しており、これまで約1000人を終えているが、「主力芸人のリストを確認したところ、あと1000人から話を聞くことになる」と説明。最終的には所属の全6000人と面談する。謹慎処分となった芸人計11人の詐欺グループへの闇営業問題については、受領した金額がいくらかなど不明な点もあり、真相究明へ調査を継続する。

4つのチームそれぞれの業務とは?
国内外すべての所属芸人、タレントへのヒアリング
謹慎処分を受けた芸人へのケア
今後の放送や収録、会見への対応

マスコミからの問い合わせ対応

吉本の社員30人体制の専門チームで、弁護士や警察OBおよび有識者のアドバイスも受けながらとのこと

吉本興業には6000人も芸人さんがいたなんて驚きました!これくらい大きな組織ですから今回のことで1人1人と向き合うことが必要だとゆうことですね。

闇営業芸人の謹慎はいつまで続くの?

吉本興業以外で謹慎処分を受けているザブングルのお二人は9月で謹慎を解く、と所属するワタナベエンターテインメントより発表されました。

ザブングルの謹慎期間については短いとネットでは話題になってるみたいです。

謹慎中は熊本の施設で介護ボランティアとして働くことに決定したようです。

 

吉本興業の判断はどうなのでしょうか?

広域指定暴力団幹部の誕生パーティーに出席したスリムクラブは無期限無期限の謹慎処分となっています。

ザブングルとは違いスリムクラブは処分が厳しいとの声も。

他の芸人の方々は無期限とはついてはいないもののはっきりした期限発表されたいません。所属会社は違えど、ザブングルとスリムクラブの謹慎処分の重さがあまりにも違いすぎてなんだかスリムクラブが可哀想に思えます。

今後謹慎期間が分かり次第お伝えしたいと思います。

今後の各テレビ局の対応は?

7月2日、謹慎中の宮迫博之さんと田村亮さんがレギュラー出演する番組を持つ『テレビ朝日』は、『アメトーーク』と『ロンドンハーツ』の放送継続を決定しました。

西新取締役は「番組名を変更することは考えていない。『アメトーーク!』は引き続き(宮迫さんの相方の)蛍原徹さんにMCをお願いしつつ、毎週ゲストの一人を蛍原さんの隣に置いて進行することも考えている」とした。「ロンドンハーツ」に関しても、相方の田村淳さんが一人でMCを務める予定だという。

それを聞いて『アメトーーク』大好き管理人はとても安心しました!

そして宮迫博之さんが出演しているTBS『炎の体育会TV』も続行とのことです。

まとめ

吉本興業での芸人2000人の面談、吉本興業だけでなく他の事務所にも色々影響がありそうです。

今回のニュースをきっかけにいつも笑いを提供してくれる芸人さん達が闇営業せずとも稼げる世の中になって欲しいとお笑い大好きな管理人は強く思います。

最後まで読んで下さり有難うございます!