れいわ新選組代表山本太郎氏が都知事選に立候補表明しました!

今回の都知事選はちょっと見ものかもしれませんね~!

というわけで、今回なぜ山本太郎氏が立候補を決意したのか、また公約には『オリンピック中止』と掲げていて話題になっているのですが、その内容について調べてみました。



山本太郎が都知事選に立候補した理由とは?

山本氏今回立候補した理由を記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で都内でも生活に苦しむ人々が増えたとして「生活の底上げをめざすためと話しました。


公約にオリンピックの中止?

公約の一つには『オリンピックの中止』を掲げています。

来年夏に延期された東京五輪・パラリンピックですが、このことに対し山本氏は「中止以外にない」と訴えました。

その理由としては、最終的に新型コロナウイルスのため開催できなくなるとの予測していて、決断が遅ければ遅いほど無駄なコストが掛かるおそれを懸念してのことのようです。

「一刻も早くやめる決断をしないと余計なコストがかかり、重要なところに人員を回せない。最大の無駄は五輪だ」と強調。
〈引用:livedoor news

コロナが収束していないのに来年のオリンピック開催日が決まったわけですが、例え日本が来年には収まったとしても、海外の状況は分かりませんし、ちゃんとしたオリンピックが開催出来るのかなんとも予想出来ない現状です。

ですので、準備していてギリギリになって結局中止なんてなれば大損害になってしまいます。

それなら早めに決断した方が少しのダメージで済むとのことでしょうか・・。

山本氏は、オリンピック中止も含め8つの公約を掲げています。

1、東京五輪、パラリンピック中止
2、全都民へ10万円配布など大規模経済対策
3、コロナ失業者に職を
4、低家賃の住宅確保
5、コロナ検査体制拡充
6、都での防災庁設立
7、障がい者政策
8、保育所増設、職員の待遇改善

 


山本太郎氏の立候補に都民の反応は?

山本太郎氏の立候補及び公約について都民の反応をまとめてみました。

オリンピック中止は都知事が一存で決めれることではない。

公約に実現には厳しいと思う。

中止になったらどれだけの人の努力が無駄になるのか。
なんとしても開催する方向で頑張って欲しい。
https://twitter.com/hitoshi07140425/status/1272502162937933824

山本太郎氏のブレなさは凄い!

周りからに出馬反対の意見を気にせず出馬を決めた山本氏の覚悟と製作が凄い!