世界3大ミスコンテストの中でも、最も歴史の長い『ミス・ワールド』。世界各国から美しい女性の方々が揃い、その華やかさは凄いものです。

そして、2019年も7月17日にミス・ワールド・ジャパンのファイナリストが発表されました!

応募総数はなんと8415人!そこから選ばれのは30人です!

その中の1人、山口知世さんをご紹介します。

ミス・ワールド・ジャパンファイナリストに選ばれた山口知世さんは一体どんな経歴で現在はどんなお仕事をなさっているのでしょうか?

この記事では

    • 山口知世さんの年齢と経歴・スリーサイズ

を紹介していきます!

本名:山口知世(やまぐちちせ)
出身地:茨城県竜ケ崎市
職業:モデル、女優
年月日 : 1992年07月19日 (27歳)
星座 : かに座
出身地 : 茨城
身長:168cm
3サイズ:B82/W61/H86
特技 : バスケットボール・水泳・チアダンス
趣味 : 競馬

現在タレント事務所に所属し、モデルとしても活動しているという山口知世さん。

もともとは、羽鳥早紀(はとり さき)という名前でタレント活動されていたようです。

2018年にオフィシャルブログで「この度 羽鳥早紀は、山口知世(やまぐちちせ)に名前が変わりました」「今後は山口知世として活動していきます」と発表されています。

名前が「羽鳥早紀」の頃は、お笑い芸人バナナマンとバカリズムの番組「そんなバカなマン」、TBS「内村とザワつく夜」受付嬢役、フジテレビ「ノンストップ」での再現VTRなどに出演されていました。