タロイモドリンクのカロリーや栄養は?タピオカミルクティーと比較してみた!

タピオカミルクティーがまだまだ人気ですが、タピオカミルクティーの次に来るのではないかと予想されているドリンクがあります。
それは『タロイモドリンク』!!

2019年9月25日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』でも取り上げられましたよね!
タロイモは野菜ですから体には良さそうですよね!ただ芋なのでカロリーが気になります。
一度はどんなものか飲んでみたい『タロイモドリンク』のカロリーや栄養を、大人気『タピオカミルクティー』と比較したいと思います!



タロイモドリンクのカロリーは?

お店によってカロリーは多少かわりますが、台湾でも人気のお店で来月10月11日に青山にオープンする『ミルクシャ』のタロイモドリンク『タロイモミルク』396カロリーと表記されています。

左上の1番のドリンクがタロイモミルクです。
【大甲芋頭牛奶がタロイモミルク、大卡がカロリー】


タピオカミルクティーは砂糖の量にもよりますが500~700カロリーと言われているのでタロイモミルクの方がカロリーは低いですね。

タピオカミルクティーと違い、タロイモ自体に甘さもあるので砂糖もあまり入れなくても甘くなるという理由もあるようです。

ただ、せっかくカロリーが低いのにタピオカが入ってしまうと、タピオカ自体も100gあたり約350カロリーあるので、高カロリードリンクになってしまします。

タロイモドリンクの栄養は?

タロイモペーストをたっぷり使ったタロイモドリンク。野菜ということもありタロイモの栄養や効果が気になりますよね!
調べてみました!
タロイモ

タロイモは低カロリーな上、栄養豊富なんです!

イモ類の中でも比較的水分含有量が多いため、カロリーはサツマイモの約半分
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく含まれて、ビタミンC・Bが豊富で、免疫力アップに便秘改善や美肌効果があると言われています。

表面にある粘り成分が消化を妨げ、結果として満腹感を与えてくれるのでダイエットに効果的です!

里芋の仲間なので食感は里芋に似ていてねっとりと食感。日本では里芋は煮物や汁物に使うことが多いのですが、タロイモはハワイやオセアニアの島国など温かい地域でよく食べられ蒸して主食や野菜、お肉と一緒に食べることが多いです。最近ではスイーツとして使われることも多いですね!
タロイモ

 

ちなみにタピオカミルクティーのメインのタピオカはキャッサバの根茎から製造したデンプンで作られています
キャッサバ
タピオカの主成分は炭水化物と水分で、他の栄養素は加工の際にほとんど流れ出してしまいます。同じでんぷんである『片栗粉』とも栄養成分が似ています。満腹感は得られますがミルクティーに砂糖が多く入っているのであまりダイエット向きではありませんね。


タロイモドリンクのカロリーや栄養は?タピオカミルクティーと比較してみた!

タロイモドリンクとタピオカミルクティーのカロリーや栄養を比較してみて、美容や健康を気にするなら食物繊維やビタミンが多く含まれていてるタロイモドリンクの方が良いですね!しかもタロイモの甘さがあるので砂糖もあまり使われていない上満腹感が得られるので置き換えダイエットとして飲むのも良いです!
好みは分かれると思いますが一度タロイモドリンク飲んでみたいと思いました!