2020年公開が発表されている、『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』が本作の冒頭映像が上映されました!もはや日本だけでなく世界中のファンが待ちに待ったエヴァンゲリオン新劇場版の第4作品目

7月6日に全世界同時に『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』の予告とも言える通称「0706作戦」が公開されました!

「0706作戦」公開を受け、気になる公開日及び前売り券特典について、そして憶測が飛び交うタイトルについて考察を記事にしました。



シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖「0706作戦」とは?

パリ、ロサンゼルス、上海、札幌、東京(2会場)、名古屋、大阪、博多で冒頭10分40秒00コマが公開されました!

エヴァ公式Twitterにて実況中継が行われたようです。

 

このイベントを「0706作戦」と称し、2012年続編を発表されてから詳しい情報をまだかまだかと待っていたエヴァファンへ2020年公開決定される『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』の冒頭や、フランスで開催の「JAPAN EXPO」ステージの様子などが上映されました。

フランスで開催の「JAPAN EXPO」からの映像ではシンジくんがフランス語で挨拶したようです。

皆さん大きなスクリーンに釘付けです。

全世界同時上映とはすごいですね!

国内6ヶ所で30万人、全世界で150万人も集まったそうです!

シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖公開日はいつ?

さて、シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖公開日はいつなのでしょうか?
まだ月日は発表されていません。

ちなみに
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 2007年9月1日
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 2009年6月27日
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  2012年11月17日公開でした。

月の統一性はないですが、どの上映月もその年の後半にしてるので今回のシン・エヴァンゲリオン劇場版:‖も2020年後半に上映かもしれません。

エヴァファンの中では今回の劇場版の題名『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』に変わったことから、2016年公開され庵野秀明監督が総監督・脚本を手掛けた『シン・ゴジラ』のゴジラの日である11月3日ではないかと予想しているようです。

シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖タイトル表記についての考察!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版シリーズの4作品目であり完結編ともあって今まで以上に注目されている『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』ですが、4作品目のタイトルが今までの3作品とは文字の表記といい、頭に『シン』がついたり何か意味深なところがあります。

今回のタイトルは本編への伏線なのでしょうか?

そもそもなぜ3作品目までヱヴァンゲリヲンという表記なの?

エヴァンゲリオンはテレビアニメからスタートし1997年に劇場版が公開されました。2作品が公開され物語は完結しました。

それから10年、2007年に新たなシリーズとしてエヴァンゲリオン劇場版が公開。旧劇場版とはシリーズが違うため『エヴァンゲリオン』の文字の表記を『ヱヴァンゲリヲン』に変えたのだそうです。

シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖の最後の記号は何?

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』の最後の記号。ぱっと見ローマ数字の2だと思いましたが、右の|が太いんです

この記号は楽譜の記号にあります。

終止線

その名の通りここで終わりという意味。

ところがこんな説も!

前にある『:』を含めた:‖』この記号も楽譜の記号なんですが、『‖』の前に『:』が付くと繰り返すの意味にもなるんです!

意味が正反対!

でも、今までの作品にも『:』は付いてましたから『‖』と考えて自然なんですが、なんだか4作品目のために1作品目~3作品目まで『:』をつけたのではないかと考えてしまいますね!

エヴァファンは繰り返す方ではないかと予想している人が多いようです!

新劇場版ではなく初めにシンと付くタイトルの意味とは?

今までの3作品は『新劇場版』となってましたが、今回の『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』とが最初にしかもカタカナで表記されています。

シン〇〇でピンと来るのが『シン・ゴジラ』。同じ監督の作品ですから、ただの遊び心なのでしょうか?

主人公シンジに掛けている?

今までの3作品を経て新しいシリーズの始まりを意味するのか?

タイトルだけでも盛り上がってしまう、さすがエヴァンゲリオンですね!

シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖の前売り券の特典はある?

公開日も発表されてないためまだ分かりませんが、過去のヱヴァンゲリヲン劇場版では特典付き前売り券と特典なしの前売り券があり、特典付き前売り券ではチケットのデザインが数種類あったり、グッズも何種類かあったようです。

過去のヱヴァンゲリヲン新劇場版での前売り券と特典の詳細です。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

特典付き前売り券のデザインは3種類(3種類をその場で選べるのではなく時期をずらして1種類ずつの販売)と、それぞれの前売り券に別々の特典

  • 第1弾:ネルフマークの入ったストラップ付属
  • 第2弾:前売り券と一体になった初号機の3Dカード
  • 第3弾:前売り券のデザインのマウスパッド

また、全国に120店舗あるアニメショップチェーン、アニメイト各店舗では、前売り劇場鑑賞券とクリアファイルをセットにした商品が発売されました。5,000セットの数量限定で、仕様は前売り劇場鑑賞券にA4サイズのクリアファイルが2枚付きました。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

前売り券のデザインは3種類(3種類をその場で選べるのではなく時期をずらして1種類ずつの販売

  • 第1弾:アスカベアブリックの携帯ストラップ
  • 第2弾:レイベアブリックの携帯ストラップ
  • 第3弾:マリベアブリックの携帯ストラップ

 

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

前売り券の種類は1種類

  • 第1弾:バンダナ
  • 第2弾:Tシャツ

 

特典はシリーズを追うごとに徐々に豪華になってるような気がします。

今回『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』はなんといっても『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の13年越しの完結ともあり前売り券のデザイン、そして特典も豪華なのではないでしょうか?

楽しみですね!

シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖まとめ

今作品で最後と言われている『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』。

今回の前売り券のデザインや特典も気になりますが、本編の内容やシリーズは完結するのか色んな憶測が飛び交っていてますます期待が高まります!

公開日がとても待ち遠しいですね!

最後まで読んで下さり有難うございます!