7月13日(金)14時~翌朝5時まで生放送でお届けする『音楽の日2019』。番組名物である中継先から歌をお届けする企画では今回5人のアーティストが選ばれました。その1組が麻倉未稀さんです!
このサイトでは麻倉未稀さんの
・中継ロケ地はどこなのか
・中継時間はいつなのかご紹介します!



『音楽の日2019』で麻倉未稀歌うロケ地はどこ?

東日本大震災からの復興のシンボルとして作られた、岩手県は釜石市の

釜石鵜住居(かまいしうのすまい)復興スタジアムより中継します!

駐車場はスタジアム東側142 台、西側102台停められます

2018年8月に完成したばかりの新しいスタジアムです!

『音楽の日2019』で麻倉未稀が出演する時間は?

出演時間はまだ発表されていませんが、

麻倉未稀さんの観覧募集詳細を見ると、

集合:13時00分(予定)  終了:15時00分(予定)

となっており、同じく中継出演するポルノグラフィティさんの観覧者集合時間は11時30分のため、ポルノグラフィティさんの中継が終わってからの14時過ぎから15時の間と思われます。

そしてこの釜石鵜住居復興スタジアムでは、今年アジアで初開催となるラグビーワールドカップ2019日本大会の会場になることが決定しています!ということでTBSの名作ドラマ「スクール☆ウォーズ」の主題歌「ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO」を今回歌ってくれるそうですよ!

あのパワフルな歌声が聞けるなんて楽しみですね!

『音楽の日2019』で麻倉未稀中継出演のまとめ

中継先ではスタジオで聞く歌声とまた違って聞こえるのも醍醐味です。これからワールドカップが開催されるラグビーのスタジアムに麻倉未稀さんの歌声が響き渡ればきっと良いワールドカップの幕開けになりますね!

場所が特定次第また詳しく紹介したいと思います!

TBSにて14時から絶対に見逃せません!

最後まで読んで下さり有難うございます。

よろしければ関連記事もどーぞ!

『音楽の日2019』で森山直太朗歌うロケ地はどこ?出演時間の予想も!

『音楽の日2019』でポルノグラフィティ歌うロケ地はどこ?出演時間の予想も!