先日の宮迫さん・田村亮さんの記者会見を受け、吉本興業の社長岡本昭彦さんが午後2時半より記者会見を開くことになりました

岡本社長ががかつてマネージャーをしていたダウンタウン松本人志さんが岡本社長へ話合いに出向いたり、色んな芸人さんが吉本興業に対する意見も飛び交う中、どんなこと話すのかとても気になります。

この記者会見で和解の意向を示すのではないかとの噂もあります。また、多くの国民が注目している会見ですのでこの会見を観ていた視聴者や吉本興業に所属している芸人さんはどんな反応をしているのでしょうか?

この記事では

  • 吉本・岡本社長の会見内容
  • 宮迫さん・田村亮さんと和解するのかどうか
  • 会見を観た視聴者や吉本芸人の反応

を紹介していきます。



吉本興業・岡本社長の会見の内容とは?

午後2時から30分吉本興業の弁護士から闇営業が発覚してからの吉本興業と闇営業をした芸人との面談や記者会見をするしないの経緯を話されました。

その後、午後2時30分より岡本社長の会見が始まりました。

会見冒頭

今回の反社会的勢力との問題についての岡本社長と大崎会長は『1年間50%の減俸』の処罰をうけるとのことです。

今後吉本興業は2つのことを重要視していくとのこと。

1.コンプライアンスの徹底

・共同確認書を交わす。

・反社会的勢力の方が関わっている断りづらい場面に遭遇したらすぐに対処し、タレント達を守るホットラインを設ける。

2.タレントファーストで物事を考える
今までもタレントファーストの意識はあったが、結果その意識は足りなかったと感じたため、改めて今までよりもよりタレントとコミュニケーションを図る。

また、宮迫さんと田村亮さんの会見の後、岡本社長には多くのタレントさんや大阪のベテラン芸人さんから叱咤激励がきたそうです。会見の中で明石家さんまさんと松本人志さんから言われたことを発言してなさっていました。

芸人のことを考えてやって欲しい。会社の立場もあるだろうけど、もし契約解除するんだったら俺が手伝ってやってもいいか?-明石家さんまさん

ちょっと間違いを犯した子達をサポート出来るような環境をサポートできるような環境を作りを俺も手伝う。

-松本人志さん

質疑応答

それから、記者からの質疑応答がありました。時間無制限ということで約5時間半にも及ぶ長丁場でした。

ここでは宮迫さんと田村亮さんの会見でいくつか取り上げられていたことへの質問の答えを挙げてみました。

記者会見がなかなか出来なかった理由

闇営業に参加した芸人達の記憶が曖昧で事実確認に時間が掛かった上、宮迫さんの反社会的勢力の新疑惑が浮上したため。

面談で「テープは録っていないだろうな」と発言した真意

お互い不信感が生まれていたのでそれを緩和するため少し冗談も含めて言った。

「在京5社、在阪5社が株主だから大丈夫」と発言の真意

亮さんから生中継の希望があった。生中継するとしても株主であるテレビ局に時間帯などについて配慮しなければならないと弊社弁護士から先方の弁護士にした。

「会見したらクビ」と発言の真意
自分たちのことばかりでいい加減にしろという意味もあるが場を和ませようと思った。
会見でも感じましたが、岡本社長は言葉足らずのところがあるようです。今回、ここまで大きな騒動になってしまったのも岡本社長と宮迫さん・田村亮さんとの間でうまくお互いの意見や考えが伝わらなかったのかもしれません。  

吉本興業と宮迫・田村亮は和解するのか?

岡本社長は会見で

  • 処分の撤回(宮迫さんの契約解除の処分撤回・田村亮さんの処分の見直し)
  • 改めて話し合いの場を設けたい
  • 吉本興業へ戻って来てもらえたなら復帰をサポートしたい

と、和解の意思であることを発言しました。

ただ、何をきっかけに処分撤回するのかを記者が質問してもはっきり発言していないため、宮迫さん達の会見を観た世の中の反応により会社のイメージを保つためなのではないかという意見もあります。

宮迫さんと田村亮さんにはまだ処分撤回を直接伝えてないとのことなのでお二人はこの会見の後どう動くのか注目です。

会見を観た視聴者の反応は?

記者会見冒頭から言葉を詰まらせたり涙を流す場面もありました。記者の質問に対しては正直、簡単にYESかNOで答えることはなく質問の答えになってなかったり、質問した記者がしびれを切らし話の途中でま改めて質問し直すこともありました。

自分の言葉で話そうとしているのは分かるのですが、視聴者はよく分からないと言ってる方が多いようです。

口下手なだけなのでしょうか?それとも記者の質問の意図を理解していないのでしょうか?

 

場を和ます発言と気づかなかったのはやはり岡本社長と芸人さんの間に距離があったからなのかもしれません。

 

今回先輩芸人の行動力は発言が

吉本興業・岡本社長の会見 まとめ

とても長い会見でした。質問の答えになってい部分もあったからか記者からの質問も重複していてなかなか私も含め視聴者は理解しにくかったのではないかと思います。

ただ、まずは岡本社長と宮迫さん・田村亮さんがもう一度話し合い、そして他の芸人さんとの距離を縮めてもらい吉本興業で働く芸人さんが何の不安もなくテレビや舞台で活躍できるようになって欲しいと思います!

最後まで読んでくださり有難うございます!