東京五輪で初めて採用されるスポーツクライミングの日本代表第1号となった、野口啓代選手


最近はボルダリングブームでボルダリングの施設も数多く出てきています。

ボルダリングで重要なのは指や腕といった上半身だと思っていましたが、野口啓代選手はインタビューで『最も重要なギアはシューズだと思います。』とおっしゃっていました。実はシューズも重要なんだと分かった今、野口啓代選手はどんなシューズを愛用しているのかとても気になります。そして、そのシューズの価格やどこで購入出来るのかなど調べてみました!

この記事では

  • 野口啓代選手の愛用シューズのブランド
  • 野口啓代選手の愛用シューズの値段や販売店
  • 野口啓代選手のプロフィール

についてご紹介します!



野口啓代選手の愛用シューズはどこのブランド?

スポーツ報知のインタビューで現在愛用しているシューズ『ラ・スポルティバ』との出会いについて話しています。

私は2008年から、ずっとイタリアメーカー『ラ・スポルティバ』『ソリューション』というシューズを履き続けてきました。

きっかけはスポルティバジャパンの社長さんと出会ったことだそうです。

2008年に日本で大会があったとき、観客席で応援してくれた父の横にたまたま座っていたのがスポルティバジャパンの佐藤義治さんでした。いきなり「このクライミングシューズをこれから(日本で)扱うんだけど履いてみない?」って言われて、家に帰って履いてみたんですけど、すごく自分に合っていた。それまで履いていたシューズは、自分に合うようにかかとを削って平らにするなど改造して大変だったんです。〈出典:スポーツ報知〉

野口選手はかかとを使う「ヒールフック」という技が得意で、そのシューズはヒールフックがやりやすかったようです。履き始めた2008年にはボルダリングW杯で初優勝することが出来きました。それから10年間も履き続けていて、野口選手は幸運のシューズだと言っています。

 

野口選手の10年愛用シューズ『ラ・スポルティバ』の『ソリューション』

野口啓代 シューズ ソリューション

18年は新しいモデルに替えてチャレンジしました。同メーカーの『スクワマ』です。『ソリューション』よりも大きなホールドが踏みやすい『スクワマ』に替えました。

2018年から『ラ・スポルティバ』『スクワマ』に替えました

野口啓代 シューズ スクワマ

野口選手のインスタでも紹介されていました。

野口啓代選手の愛用シューズの値段や販売店は?

野口選手の愛用シューズ『ラ・スポルティバ』の値段や販売店や値段を調べてみました!
一流スポーツ選手が愛用しているので高いのかと思っていましたが、

『ラ・スポルティバ』の2008年から2017年まで使用していた『ソリューション』20,000円前後で買えるようです。
ラ・スポルティバ ソリューション

『ラ・スポルティバ』の2018年から現在使用している『スクワマ』20,000円前後で買えます。
ラ・スポルティバ スクラマ

『ラ・スポルティバ』のシューズをお店で買いたい場合は『ラ・スポルティバ』の公式サイトでお住まい近くの店舗を探せます。
ラ・スポルティバ公式ホームページ
また、楽天やyahoo!ショッピングなどのネットでも買うことも出来ます。

野口選手もおっしゃているようにボルダリングでは足も重要なのでお近くに取扱店があるのであれば直接履いてみてサイズぴったりのものを買うほうが良いと思います。

野口啓代選手のプロフィール

野口啓代選手の簡単なプロフィールです。

野口啓代(のぐちあきよ)
出身:茨城県龍ケ崎市
生年月日:1989年5月30日(30歳)
身長:165cm
体重:49kg

11歳の時にグアム島でフリークライミングを体験

2002年に小学6年で全日本ユース選手権制覇
2008年ボルダリングW杯で日本女子初優勝
2009年ボルダリングW杯優勝
2010年ボルダリングW杯優勝
2014年ボルダリングW杯優勝
2015年ボルダリングW杯優勝

2018年ジャカルタ・アジア大会複合で優勝

野口啓代選手の愛用シューズはどこのブランド?まとめ

ボルダリングで最も重要なギアはシューズと野口啓代選手はおっしゃっていました。そして10年以上愛用している『ラ・スポルティバ』シューズ。値段も20,000前後ということなので、ボルダリングをやっている方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?