三浦春馬の歌唱力とダンスがキレキレだと話題になっています!

7月24日午後7時から放送された『FNSうたの夏まつり2019』でみせた歌唱力とダンスが気になります!

この記事では

  • FNSでみせた三浦春馬さんの歌唱力とダンス
  • 三浦春馬が歌手デビューしたのはいつ

を紹介します!



 FNSでみせた三浦春馬歌唱力とダンス

『FNSうたの夏まつり2019』で三浦春馬さん本人主演のドラマ『TWO WEEKS』の主題歌を披露されました。

透き通ったハイトーンボイスなのに力強い歌唱力に驚きました!そして、ステージで見せたキレッキレのダンス!

 

FNSうたの夏まつり2019を観ていた視聴者も三浦春馬さんの歌唱力とダンスにびっくりの様子です!

 

ほんと俳優さんでこんなに歌が上手いとアイドルの方も困りますよね(笑)

 

今回テレビ初披露とは思えないほど堂々としています。

三浦春馬歌手デビューしたのはいつ?

4歳の頃から子役として活躍している三浦春馬さん。数々のドラマや映画に出演されていますが、今年歌手デビューしました。デビューシングルは今回の主演ドラマ『TWO WEEKS』の主題歌である『Fight for your heart』です。

気になる『Fight for your heart』の発売日は8月7日です!初回限定盤と通常版の2種類

初回限定盤はミュージックビデオのほか、レコーディングや、MVおよびジャケット撮影に密着したドキュメンタリーが収められたDVDと40ページ分のフォトブックが付属。

三浦春馬さんが、「愛するものために闘う」という原作のテーマや作品の世界観を表現する際に、芝居だけでなく自身が歌唱することによって作品に厚みが出るのでは、と考えたことから主題歌担当に至ったとのこと。〈出典:ナタリー〉

「レコーディングの際にはプロデューサーから、ミュージカルなどでは挑戦したことがなかった歌い方、音域、フェイクを求められ、それに精一杯応えていくプロセスがとても刺激的で興奮しました」〈出典:ナタリー〉

三浦春馬さんは初のレコーディングでプロデューサーから声の出し方や音域など色々求められたがそれが刺激的になったと言っています。

俳優さんなのに歌手同様にクオリティーを求められるのはやはり元々歌唱力があったからだと思います!でも今年歌手デビューしたばかりなのに、生放送であんなに堂々と歌とダンスを披露できるのも凄いですよね。

2017年にミュージカル『キンキーブーツ』の主演を務める際にNYでシンディ・ローパーのボイストレーナーからレッスンも受けたとのことなので、そこで元々あった歌唱力にさらに磨きがかかったのかもしれません!

スタイル抜群でキンキブーツとても似合っています!

三浦春馬の歌唱力とダンスがすごい まとめ

イケメンで演技も上手で歌も上手くダンスも上手い!三浦春馬さん、落ち度が全くないですね!

歌手デビューしたばかりなのでこれから俳優だけでなく歌手の三浦春馬さんをテレビで見れるのが楽しみですね!

最後まで読んでくださり有難うございます!