8月20日夜8時57分~TBS『マツコの知らない世界』にておしゃれな絶景トンネルが紹介されました!

35年巡り続け全国100ヶ所以上巡った男、花田欣也さん。懐中電灯片手に徒歩か自転車で目的のトンネルまで行くそうです。

『トンネル』というキーワードでほとんどの方が想像するのが、『心霊』だと思います。でも今回は肝試しではなく癒やしを求めて行く『トンネル』ということでトンネルのイメージが変わりました!

今回『マツコの知らない世界』で紹介されたトンネルを場所と行き方など含め紹介したいと思います!

テレビで紹介された花田欣也さんおすすめ『トンネル』をご紹介します!



明治宇津ノ谷トンネル

静岡県静岡市
レンガ造りのレトロトンネル


バス停・宇津の谷入口-明治宇津ノ谷トンネル経路がです。

旧賤ヶ岳トンネル

滋賀県長浜市
別世界へワープ感
昭和2年開通 全長約382m

琵琶湖が一望出来る!


JR米原駅-旧賤ヶ岳トンネルの経路です。車で約30分。

旧御坂トンネル

山梨県南都留郡富士河口湖町
昭和6年開通 全長約396m

気分が落ち着くトンネル
出口には富士山の絶景が!


一宮御坂IC-旧御坂トンネルの経路です。


トンネ出口には『天下茶屋』があります。

旧北陸線トンネル郡

福井県敦賀市
日本のバックトゥーザフューチャー(花田さん曰く実際行ってみればこの意味が分かるということ。)
明治時代に作られたトンネル郡

旧北陸線トンネル群の一つ『葉原トンネル』

11個のトンネルを旧北陸線トンネル郡と呼んでいます。地図には出てこないトンネルもありますが全て県道207号線にあります。

①樫曲トンネル
②葉原トンネル
③鮒ヶ谷トンネル
④曽路地谷トンネル
⑤旧北陸本線伊良谷トンネル
⑥旧北陸線湯尾トンネル(湯尾隧道)

JR敦賀駅-葉原トンネルの経路です。車で50分

神岡レールマウンテン

番組冒頭で少し紹介されたトンネルです。
岐阜県飛騨市
こちらは岐阜県飛騨市で誕生したレールマウンテンバイク「ガッタンゴー!!」というマウンテンバイクと廃線後の鉄路を組み合わせた、新感覚の乗り物に乗ってかつて列車が通った線路の上をマウンテンバイクで走ります。渓谷コースではいくつかトンネルを通ります


レールマウンテンバイク「ガッタンゴー!!」ホームページ
富山IC-渓谷コース受付場所の経路です。車で約50分

清津渓谷トンネル

こちらも番組冒頭で少し紹介されたトンネルです。
新潟県十日町市

トンネル内はライトアップされていたり、トンネル出口からは日本三大渓谷『清津渓谷』が目の前に広がります!


■車の場合
塩沢・石打IC-清津渓谷トンネル経路です。車で約25分

■バスの場合
【JR越後湯沢駅-清津挟入口バス停】森宮野原行き急行バス約25分
日本三大渓谷清津峡公式ホームページ

【マツコの知らない世界】おしゃれすぎるトンネルまとめ!まとめ

暗くて不気味だと思ってしまえばトンネルが怖いとしか思いませんが視点を変えればとても幻想的で異空間にいる感覚を味わえる場所になるんですね!