背泳ぎのような格好でピアノをひくパフォーマンスが話題になり、音楽の才能もあるのにお笑い芸人としても活躍しているまとばゆうさん。

有名大学を卒業しているということで学歴も気になりますが、音楽関係の個人事務所を経営しながら芸人として最近ではバラエティ番組や特番にも出演するマルチな活動も気になります。

この記事では

  • まとばゆうさんの本名と出身地
  • まとばゆうさんの学歴
  • まとばゆうさんの経歴

を紹介したいと思います!



背泳ぎピアニストまとばゆうの本名と出身地は?

本名:的場 優(まとば ゆう)  ※作曲家としての活動名(的場優)でもある。<出典 wikipedia>

・生年月日:1985年6月18日生

・出身地:神奈川県横須賀市

背泳ぎピアニストまとばゆうの学歴は?

神奈川県立横須賀大津高校出身です。全日制で男女共学の普通科。<出典 wikipedia>

高校2年の頃から音楽大学を目指すため、7歳から始めた作曲に合わせて和声(ハーモニー)の勉強も始めました。

高校卒業後、日本大学芸術学部音楽学科に入学。日本大学芸術学部音楽学科は写真、映画、美術、音楽、文芸、演劇、放送、デザインの8学科の中の一つで作曲理論、音楽教育、声楽、ピアノ、弦管打楽、情報音楽の6コースあります。

日本大学芸術学部は沢山の著名人、有名人が卒業している有名な大学です!

まとばゆうさんは6つのコースの中の作曲理論コースに在籍していました。在籍中に第2回TIAA作曲家コンクールで入選しています。

日本大学芸術学部音楽学科を経て同大学院修士課程音楽芸術の作曲科卒業。

背泳ぎピアニストまとばゆうの経歴は?

大学院卒業後は第20回TIAA作曲家コンクールで入選や審査員賞を受賞したり、東京ピアノコンクールにて審査員特別賞を受賞したりする中、個人事務所を設立し演奏者へ楽曲提供を行う他、映画・舞踊・演劇など音楽を手掛けたり演奏者の派遣、コンサート企画・プロデュースなどを行っています。

音楽にずっと携わって来た、まとばゆうさんですがひょんなことで芸人になります。

音楽に携わる仕事がしたいと大手レコード事務所や音楽へデモテープを送るも反応がないため、オーディション雑誌に載っていた事務所へジャンル選ばず手当たり次第デモテープを送ったらアーミー・パークの目に止まり芸人枠としてデビューすることになりました。

2017年8月フリーにを経て、2018年1月1日より太田プロダクションに所属しています。

芸人まとばゆうさんの賞レースでの戦績を紹介します。

歌ネタ王決定戦 
  • 2015 準決勝進出
  • 2016 決勝進出・5位
  • 2017 準決勝進出
  • 2018 準決勝進出
R-1グランプリ
  • 2016 準決勝進出
  • 2017 準決勝進出
  • 2018 準決勝進出
  • 2019 準々決勝進出
女芸人NO.1決定戦 THE W
  • 2017 決勝進出・5位
  • 2018 二回戦敗退

 

ピアノ演奏家の方と一緒にお店でコンサートも行っています。お笑いとクラシック音楽の融合ですね!

芸能人が同じ特技を競い合うテレビ番組『TEPPEN』にも出演。順位は14人中第3位!!

大学でもイベントやっています!

毎年7月には『的場優ピアノコンサート』を開催。なんと!ピアノのレパートリーはジャンルを問わず1000曲以上持っているんです!クラシック演奏、ピアノリクエストコーナー、お笑いネタ、皆で歌おうコーナーなど内容も色々で毎回盛り上がります!

背泳ぎピアニストまとばゆうのまとめ

大学院まで音楽一筋のまとばゆうさんですが、芸人としてデビューしたことにより、唯一無二のマルチタレントという存在になりました。

バラエティ番組でちょこちょこ見るようになって、まだまだ面白いネタ沢山あると思います。

今後の活躍が楽しみです!

 

最後まで読んで下さり有難うございました!