三重県のヘリでしか行けない会員制寿司屋はどこにある?申込み方法と金額は?

三重県志摩市にある会員制のお寿司屋さんが話題になっています!

会員制はさほど珍しくないのですが、このお寿司さんがある場所が離島のため、ここに行く手段がチャーターヘリか定期船しかないんです。そしてその会員料金も庶民には驚きの金額です!

色々気になるこの三重県のヘリでしか行けない会員制寿司屋の詳しい場所や会員料金について調べてみました!

この記事では

  • 三重県のヘリでしか行けない会員制寿司屋はどこにあるのか
  • 申込み方法と金額について
  • 会員制寿司屋についての反響

をご紹介します!



三重県のヘリでしか行けない会員制寿司屋はどこにある?

三重県のヘリで行けない会員制寿司屋さんはどこにあるのでしょうか?

こちらがお店の名前と住所・電話番号です。

鮨裕・禅(SUSHI-YUTAKA/ZEN)
代表者:保利勇一
所在地:〒517-0703 三重県志摩市志摩町和具4442
電 話:0120-379-188

間崎島という島にあります。

交通手段ヘリコプターと賢島からの定期船。

定期船の場合は10分ほどの乗船。朝7時から午後5時まで一時間に一本運行しています。

しかし、賢島まで行くのに時間がかかるので、東京などの会員も方はヘリを使うようです。

ヘリコプターだと東京から95分ちなみにヘリコプターは鮨裕・禅さんが提携している会社のヘリだそうでお値段も会員価格だそうです。

鮨裕禅のVIP用チャーターヘリ 

通常のチャーターヘリはどのくらいするのか簡単に調べて見ましたが
3人乗車だ東京から三重県伊勢湾までは大体55万~60万ほどかかるようです。

会員1日1組だけ。

会員制寿司屋『鮨裕・禅』の申込み方法と金額は?

『鮨裕・禅』は会員制ということで、気になる料金と申込み方法です。

会員料金

入会金250万円 年会費36万円

メニューはなくその日に捕れた新鮮は魚を使った店主おまかせコースのようです。
食事代はその都度支払うのか、あまり詳しい情報がないので分かりませんが、入会金・年会費がありチャーターヘリも会員様価格となると食事代は年会費に含まれているか、もしくは安く提供してくれるのかもしれません。

『鮨裕・禅』への申込み方法

『鮨裕・禅』のホームページ内にあります、お問い合わせフォーム、またはフリーダイヤルにて申込みします。
資料請求も出来ます。
『鮨裕・禅』ホームページ


三重県のヘリでしか行けない会員制寿司屋への反響

今回知る人ぞ知る会員制寿司屋『鮨裕・禅』が以前NEWS23で取り上げられ全国の視聴者に知られました。
会員制寿司屋『鮨裕・禅』がある三重県志摩の島は過疎の問題を抱えていて今回のNEWS23ではそのことを交えながらの放送だったので視聴者の反響も様々でした。

会員になる富裕層のお金の使い方に疑問を感じる視聴者もいたようです。

お金を持っているひとは使うべきという意見も。

 

NEWS23の放送の仕方に意見もありました。

事実、チャーターヘリや金額などが放送の中で目立ってしまい、本来の目的が隠てしまったようで『鮨裕・禅』の店主も困惑しているようです。




三重県のヘリでしか行けない会員制寿司やはどこにある? まとめ

入会金250万円に年会費36万円。そして交通手段はチャーターヘリ。どのくらい会員がいるのかは分かりませんが実際日本に会員はいることは確かです。

ただのお金持ちを対象にしたビジネスととらえるか、過疎化に悩む島を活気づけるためのビジネスととらえるかによって『鮨裕・禅』の見方は違うような気がします。