12月6日から2日かけて、島根県鹿足郡『藩校 養老館』で将棋の竜王戦七番勝負第5局が始まりました。

挑戦者の豊島将之名人の王手もかかっています。

大会の前夜祭では
「(藤井聡太七段に勝利した)昨日の将棋があって気分よく対局に臨めます。番勝負を続けるため、精いっぱい指したい」
と意気込みを語った、広瀬章人竜王はどんな方なのでしょうか?

経歴や成績、数学が得意との情報もあるので、広瀬章人竜王について調べて見ました!



広瀬章人竜王は数学が得意?

広瀬章人竜王は早稲田大学に入学され、教育学部理学科数学(現:教育学部数学科)専修していました。

もともと算数や数学が得意だったそうで、大学では数学を選択されたそうです。

広瀬章人竜王が教育学部や推薦入試を選んだ理由、入学後の勉強についての感想やゼミの話などが載っている本もあります。
「数学ガイダンス2018」数学評論社

広瀬章人竜王の成績

広瀬章人竜王の棋戦別成績です。(2019年12月6日までの対局分)

棋戦名 勝敗数
竜王戦 35勝19敗
順位戦 67勝33敗
叡王戦 11勝4敗
王位戦 41勝27敗
王座戦 12勝10敗
棋王戦 34勝16敗
王将戦 24勝13敗
棋聖戦 16勝9敗
朝日杯将棋オープン戦 16勝9敗9
銀河戦 18勝10敗
NHK杯 11勝9敗
将棋日本シリーズ 3勝5敗
新人王戦 1勝1敗
ネット最強戦 1勝3敗

〈引用:shogidata.info

広瀬章人竜王の経歴・プロフィール

広瀬章人竜王の経歴とプロフィールをまとめました。

名前:広瀬章人(ひろせ あきひと)
生年月日:1987年1月18日33歳)
出身地:北海道札幌市
血液型:
最終学歴:早稲田大学教育学部
趣味:サッカー観戦
好きな食べ物:

・4歳の頃から将棋に興味を示しめす

・小学生の時には将棋クラブに通い力をどんどんつけていきました。

・出身高校は東京成徳大学高等学校
高校1年生で算段リーグ入りを果たしました。

・2005年4月 早稲田大学に入学
大学入学と同時に念願の将棋プロ入りを果します。
大学在学中はサッカーサークルと将棋部に所属していました。

・2016年 将棋・グルメ漫画『将棋めし』の監修を手がける

・2016年12月 一般女性と入籍