11月12日23時56分~TBS『テッペン!その他の人に会ってみた』にDDTプロレスラー今成夢人選手が登場します!
個性的な選手が多いプロレス団体DDTですが、今成夢人選手も選手傍ら映像クリエターとしての顔も持っています。
そんな今成夢人選手の経歴や学歴を紹介したいと思います!
また、イケメンの今成選手は結婚されているのでしょうか?していなければ彼女はいるのかも調べてみました!



DDT今成夢人選手の経歴や学歴

今成夢人選手のプロフィールと経歴まとめました。

リングネーム:今成夢人(いまなりゆめひと)
本名:今成夢人
出身地:新潟県長岡市
生年月日:1985年9月22日(34歳)
身長:167cm
体重:70kg
デビュー:2008年11月11日
所属:ガンバレ☆プロレス/DDTプロレスリング(映像班)

 

・高校時代はアマチュアレスリング部に在籍

・大学受験に際し見学に訪れた武蔵野美術大学で、アントーニオ本多(当時はアントニオ本多)対長州ミキティによって行われていた学生プロレスの試合を観戦し、本多の動きに対して『あらゆるムサビの展示物よりも芸術性を感じ』二浪の末に多摩美術大学情報デザイン学科に入学。

・2007年8月10日 DDT闘うビアガーデン興行に学生プロレスラーとして参戦

・2008年5月6日 後楽園ホールで行われたマッスル・ハウス6でアントーニオ本多と特殊ルールで対戦し勝利

・2009年 卒業制作として短編ドキュメンタリー映画『ガクセイプロレスラー』を撮影
学生プロレスに情熱を燃やす若者の姿を、独特のユーモアと瑞々しい感性で描写し、国内外の映画祭で上映されるなど高い評価を得ました。

・卒業後、愛知県のTV局に入社

・しかし、思い描いていた仕事でなく配属部署における業務内容と環境にギャップを感じ退社

・DDTプロレスリングに映像班のアルバイトとして参加

・DDTプロレスリングの正社員になり各種映像の作製や、ニコニコ動画の配信など映像関連の業務を担当

・2013年 ユニオンプロレスを追放させられた大家健が新団体としてガンバレ☆プロレスを立ち上げる。その記者会見をDDT映像班として撮影。
記者会見中、旗揚げに異議を唱える浪口修が強襲。それに巻き込まれ何も出来なかった今成選手は大家に奮起を促され、プレ旗揚げ戦に今成夢人として参戦することが決定。

DDT映像スタッフ兼プロレスラーとして活躍することになります

・プレ旗揚げ戦とその後迎えた新木場1stリングでの旗揚げ戦でも浪口修に完敗
しかし、これをきっかけに大家とガンバレ☆プロレスを切り盛りしていく事となる

・2019年4月14日 『ぽっちゃり女子プロレス』を旗揚げ


今成夢人選手は結婚している?

調べてみたところ結婚はしていないようです。

今成夢人選手は彼女がいる?

彼女の噂もないようです。
今成選手の好みのタイプはぽっちゃりなでそうで、DDTの選手紹介のところにもぽっちゃりした女子レスラーと対戦を熱望していると書いています。

好みのぽっちゃりした女性レスラーとの対戦をつねに熱望しており、自ら「公私混同」の旗を掲げている。
〈参考:DDT公式サイト

念願叶って、今年4月『ぽっちゃり女子プロレス』を旗揚げしました。旗揚げの理由について

単純にぽっちゃり女子に囲まれて興行がやりたかった。“ネバーランド“を作りたかった。
〈参考:yahooニュース

学生の頃から好みは変わっていないようです。
学生時代付き合っていた彼女にデブノートと言う絵日記を書かせていたという噂もあるようです。