中長期保有 低位株 高配当株

爆益期待!?有望株:川崎設備工業は買い!おすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:川崎設備工業について、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:川崎設備工業について以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:川崎設備工業に投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:川崎設備工業に対する投資戦略/売買タイミング

川崎設備工業が抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、川崎設備工業を有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

私は電子部品工場で働いている40代女性であり、株式への投資をすでに10年以上にわたって続けています。住宅資金と老後資金の確保が投資の目的であり、2500万円の資金は配当利回りが高い銘柄で運用しています。

宜しくお願い致します。

川崎設備工業に投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、川崎設備工業に投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

この会社は創業してから70年以上の歴史を持っており、冷暖房などの空調設備関連の工事に強みがあります。また35年以上前から積極的にコンピュータを導入しており、設備投資にも意欲的である点がよくわかります。更に一級管工事施工管理技士などの資格保有者も多く、高度な工事にも対応できる点にも魅力を感じます。そのために大規模な病院などの医療機関からの受注実績もあり、工事が終わった後はメンテナンスなどで安定した収入も得られるのがこの会社の強みです。更にリニューアル工事にも強く、空調設備や消火設備などの更新でも重要な役割を果たしています。したがって成長性は大きくはないですが、一方で収益が非常に安定しているのがセールスポイントでもあります。PBRが0.5倍でPERも10倍程度なので、指標の面でも非常に買いやすいレベルにあります。また自己資本比率は年を追うごとに着実に増えており、最近では60パーセント近くになっています。したがって財務内容の良さと事業内容の安定性を総合的に考えると、地味な銘柄であってもとても魅力のある投資先だと言えます。また省エネ技術の開発にも意欲的であり、そのことがこの会社の今後の成長に寄与することも十分に考えられます。

川崎設備工業に対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

この銘柄の年初来の安値が415円であり、高値も504円になっています。また10年間のチャートを見ると、上下を繰り返しながらも緩やかな上昇トレンドをたどっていることがわかります。しかも配当利回りもある程度高いので、長期保有にも適した銘柄だと言えます。そして時価総額が50億円程度で売買高も少ないので、1日当たりの値動きが軽い点がこの銘柄の特徴でもあります。そのために短期売買を繰り返す投資家にも好まれており、数週間以内に利益を確定させるような戦略も十分に取ることができます。半年のチャートで日足ローソクを丁寧にチェックするのが、買いのタイミングを見つけるための基本です。数日程度緩やかに上昇した後に大きく下落することもあり、そのようなときに買いを入れるのがポイントです。当面の下値抵抗ラインは420円ですが、400円を割ってしまった場合には潔く処分売りをするべきです。

川崎設備工業投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

空調設備は企業の運営には不可欠なので、工事の需要が大きく減る可能性は低いです。しかしエアコンの設置や給排水設備の工事を行う企業は多く、業界内の競争が激化するリスクは十分に考えるべきです。また半導体不足などの要因でエアコンなどの製造が難しくなっており、そのことで工事が計画通りに進まなくなるリスクも大きくなっています。更に大規模な施設内の工事には高度な技術が必要であり、人材の確保と育成の状況を把握したうえで投資をするのがポイントです。

まとめ

個人投資家による有望期待株:川崎設備工業について、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

川崎設備工業の投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-中長期保有, 低位株, 高配当株

© 2021 個人投資家の売買戦略