中長期保有 短期トレード 高配当株

爆益期待!?有望株:川崎近海汽船は買い!おすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:川崎近海汽船について、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:川崎近海汽船について以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:川崎近海汽船に投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:川崎近海汽船に対する投資戦略/売買タイミング

川崎近海汽船が抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、川崎近海汽船を有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

私はタクシー会社でハイヤーの乗務員をしている60代の男性で、株式投資を開始してからすでに40年以上になっています。運用資産は3000万円であり、その時々で話題になっている銘柄に投資をしています。しかし50歳を過ぎたあたりから、次第に安定性を重視して銘柄を選ぶようになっています。

宜しくお願い致します。

川崎近海汽船に投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、川崎近海汽船に投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

四方を海に囲まれた日本にとっては、物流の中で海運の果たす役割が非常に重要です。そのためにこの銘柄も日本経済を支える上では重要な企業であり、将来的にも非常に魅力的な投資対象だと言えます。北米や中東などの航路がメインの会社もありますが、この会社は日本近海とアジアなどの比較的近距離の航路に力を入れているのが特徴的です。特に東南アジアに向けては定期航路を運行しており、安定した料金収入が得られるのが非常に魅力的です。またオフショア支援船事業もこの会社の特徴的であり、海洋開発などの分野でビジネスの拡大も期待できます。配当利回りも3パーセントを超えているので、5年以上の長期投資にも適しています。したがって老後の年金収入を補うために、このような銘柄をポートフォリオに組み込んでじっくりと持ち続けるスタイルも魅力的だと言えます。しかしコロナショックなどの影響もあり、一時的に1株当たりの利益が大きく低下しています。けれども低迷の影響がコロナである限り、近い将来業績が回復する可能性も高いです。またPBRが0.3倍で指標面でも非常に安く、仕事などの事情でチャートをこまめにチェックできなくても安心して持ち続けられます。また川崎汽船グループの一員である点も、この銘柄をお勧めできる理由の一つとして挙げられます。

川崎近海汽船に対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

海運関連の銘柄は、運賃相場や原油価格などの変動で大きく株価が変化するのが特徴的です。そのためにこの銘柄も値動きが激しく、短期売買や数週間程度のスイングトレードでも利益を得やすいのが魅力的です。また10年間の株価チャートを分析すると、2年から3年周期でボックス相場を形成していることもよくわかります。そのために投資家一人一人のスタンスに合わせて、最適な方法で売買を繰り返すことが可能です。最近の株価は3000円近くなっていますが、過去に4000円台の山があった時期と比べるとまだ割安な水準にあります。しかしリスクを抑えて長期投資に徹したいときには、2500円まで株価が下がってから指値で買うのが理想的です。信用買いの動きにも注意しつつ、2000円を割ったときには潔く損切りをするべきです。

川崎近海汽船投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

主要な取引先との契約が満了すると売り上げが減少するので、大口の顧客の動きにも注意しながら投資するべきです。特に自動車や製紙関連の大口客が多いので、決算短信などのニュースも参考にして投資判断をすることが重要です。また不定期船事業では石炭の輸送も行っていますが、地球環境重視の流れの中で需要が低迷する可能性が高いです。したがって投資リスクを考える上では、輸送する貨物の内容も丹念にチェックすることが肝心です。

まとめ

個人投資家による有望期待株:川崎近海汽船について、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

川崎近海汽船の投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-中長期保有, 短期トレード, 高配当株

© 2021 個人投資家の売買戦略