中長期保有 短期トレード 高配当株

爆益期待!?有望株:明光ネットワークジャパンは買い!おすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:明光ネットワークジャパンについて、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:明光ネットワークジャパンについて以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:明光ネットワークジャパンに投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:明光ネットワークジャパンに対する投資戦略/売買タイミング

明光ネットワークジャパンが抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、明光ネットワークジャパンを有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

私は近所のパチンコ店のホールで働いている20代の女性です。投資経験は3年程度ですが、上昇相場にうまく乗ることができて、運用資産は300万円を超えています。ネットやSNSで集めた情報を参考にして銘柄を選んでいますが、特に株主優待がある株式に興味があります。

宜しくお願い致します。

明光ネットワークジャパンに投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、明光ネットワークジャパンに投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

私が株式を初めて買った時に選んだのがこの銘柄であり、中学生の時にこの会社の個別指導塾に通っていたことが大きな理由の一つです。また各地に教室があるので業績が良いと思い、その後も株価が下がった時に追加購入しています。少子化が進む中できめ細かい教育へのニーズが高まると思うので、この銘柄は今後も着実な成長が期待できると考えています。確かにコロナの影響で一時的に収益性が下がっていますが、個別指導教室としてのブランドが確立しているので非常にお勧めできる銘柄です。また学習塾専業の企業というイメージが強いですが、実際には英会話教室やサッカー教室なども運営しています。そのために多角化によって、経営に伴って生じる様々なリスクを緩和できると考えています。また個別指導教室運営のノウハウは、海外の受験や教育のビジネスでも生かせます。実際にこの会社は海外への進出にも意欲的であり、少子化が進んだ場合でも更なる成長が期待できます。配当利回りやPBRなどの指標も投資の参考になりますが、子供を通わせている地域の保護者の評判も投資のヒントになります。また合格実績などの塾のチラシを見ると、運営している会社の勢いや将来性についても知ることができます。

明光ネットワークジャパンに対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

3パーセント以上の配当利回りとプリペイドカードの株主優待など、長期保有にも適しているのがこの銘柄の特色です。しかし塾業界は浮き沈みが激しいと考える個人投資家は、短期売買で利益を確保したいと考える傾向が強いです。2017年の最高値から現在まで長期的な下落トレンドが続いており、1か月以内の短期売買の場合には6か月のチャートを見て押し目買いのチャンスを見極めることが重要です。540円の大底で拾うのは難しいですが、570円で買って590円で売る短期売買の戦略は比較的取りやすいです。しかし配当と優待を狙って買う個人投資家が多いので、減配と優待廃止が下落リスクになります。したがって投資をする上では、この会社の株主還元政策を確認したうえで、赤字決算になった時には素早く売り逃げるべきです。

明光ネットワークジャパン投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

多角化と海外進出に失敗した場合には、この会社の業績が急激に悪化する可能性があります。また直営教室よりもフランチャイズ教室の数が多いので、オーナー向けのサポートが非常に重要になります。特にフランチャイズに加盟しているオーナー向けの教育の質が低下すると、保護者の評価の低下や生徒の減少に直結するリスクが高まります。また買収が多い塾業界では業界再編が行われており、今後も強力なライバル企業が登場するリスクにも留意するべきです。

まとめ

個人投資家による有望期待株:明光ネットワークジャパンについて、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

明光ネットワークジャパンの投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-中長期保有, 短期トレード, 高配当株

© 2022 個人投資家の売買戦略