バリュー株 中長期保有

爆益期待!?有望株:遠州トラックは買い!おすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:遠州トラックについて、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:遠州トラックについて以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:遠州トラックに投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:遠州トラックに対する投資戦略/売買タイミング

遠州トラックが抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、遠州トラックを有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

私は40代の男性会社員です。株式投資歴はすでに20年であり、投資スタイルは中長期保有を貫いてきました。その結果、現在の運用資産は1500万円となっています。

宜しくお願い致します。

遠州トラックに投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、遠州トラックに投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

遠州トラックに投資できると考える根拠としては、ひとつはファンダメンタルズ分析の視点が挙げられます。現在の遠州トラックのビジネス基盤は盤石であり、なおかつ毎年度、高い増収増益率をほこっています。遠州トラックのビジネス基盤とは、Amazonからの幹線輸送と個別宅配の受注です。Amazonから信頼を勝ち得て、年々受注量が増加しています。小売業界に占めるAmazonのシェアが高まれば高まるほど、遠州トラックの業績も拡大していく構造となっています。2018年3月期決算では売上高が250億円で、経常利益が約14億円でしたが、2021年3月期決算では売上高が380億円で経常利益が30億円となっています。現在の株価は、1株あたり当期純利益に対して10倍を下回っています。今後も業績が拡大する可能性がきわめて高いため、遠州トラックの株式に投資すべきと考えます。一方、テクニカル分析の視点でも投資すべきと考えます。理由は、週足チャートをみると、2020年6月にMACDがデッドクロスして以来、下落トレンドが継続しています。その結果、RSIが20ポイント近辺まで下落してきました。RSIが20ポイントを示すということは、底値をつけたことを意味します。このため、テクニカル分析の視点でも投資すべきと考えます。

遠州トラックに対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

投資スタンスとしては、保有想定期間を3年程度と考えるべきです。理由は、遠州トラックの増収増益のトレンドが最低でも3年は継続すると考えるためです。また、想定利益率は100%と考えるべきです。現在の株価は約2500円ですが、増収増益が継続すれば株価は5000円に達すると考えます。ポイントは、投資すべきタイミングです。週足チャートでみると底値をつけたと判断できますが、月足チャートでみると短期移動平均線が中期移動平均線をデッドクロスする寸前の状態となっています。そのため、月足チャートでローソク足が長期移動平均にタッチした時点が、絶好の買いタイミングと判断できます。そして利益確定すべきタイミングは、月足チャートのRSIが80ポイントを超えた時期です。株価が過熱している証拠ですので、利益確定すべきです。一方、損切りすべきタイミングは、月足チャートの長期移動平均の下側にローソク足が位置してしまう時期です。この形状は下落トレンドが継続しやすいため、いったん損切りすべきです。」

遠州トラック投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

考慮すべきリスクは、遠州トラックがAmazonからの受注契約を解除されてしまうことです。あるいは、受注量を大幅に削減されてしまうことです。この場合は、ビジネス基盤を喪失することを意味します。このため、一転して物流倉庫などを減損処理しなければならず、赤字決算に転落する危険性が一気に増大します。また、留意すべき事項としては、Amazonの売上高の推移が挙げられます。Amazonの販売状況を知ることは困難ですが、ニュース報道などを頻繁にチェックして、Amazonの動向を常に把握するよう努める必要があります。

まとめ

個人投資家による有望期待株:遠州トラックについて、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

遠州トラックの投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-バリュー株, 中長期保有

© 2022 個人投資家の売買戦略