バリュー株 中長期保有 低位株 高配当株

株価上昇見込み:三菱UFJフィナンシャルグループをおすすめする理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:三菱UFJフィナンシャルグループについて、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:三菱UFJフィナンシャルグループについて以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:三菱UFJフィナンシャルグループに投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:三菱UFJフィナンシャルグループに対する投資戦略/売買タイミング

三菱UFJフィナンシャルグループが抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、三菱UFJフィナンシャルグループを有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

30代男性会社員事務職、投資経験は株式投資を10年程度、運用資産は500万円程度運用、投資スタイルは基本的に中長期保有。

宜しくお願い致します。

三菱UFJフィナンシャルグループに投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、三菱UFJフィナンシャルグループに投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

私が三菱UFJフィナンシャルグループをおすすめする理由としては日本が誇る三大メガバンクのうちのひとつでありコロナウイルスの流行するこの局面においても利益をしっかりと上げており事業の継続的な成長も見込める会社であることから今後も発展していく会社だと思うからです。また、高い配当利回りで投資家から知られている企業であり、会社の成長+配当利回りの期待ができる非常に優良な国内株式の銘柄であると私は考えています。事業の継続的な成長が見込めるということは株価についても今後伸びる可能性が十分考えられ、長期保有する銘柄として非常に優れていると思います。配当利回りも高いことから保有しているだけで定期的にインカムゲインを得ることができるのでこれも投資家にとっては非常に嬉しいポイントの一つでしょう。また、日本国内における3大メガバンクのうちのひとつでありこの会社が危機的状況に瀕するようなことになれば必ずと言っていいほど日本政府が介入してくることでしょう。良い意味でも悪い意味でも日本経済に対して非常に高い影響力を持つ会社なのでこの銘柄に投資する=日本経済に投資すると言っても過言ではないのではないでしょうか。自信を持ってお勧めできる銘柄のうちのひとつです。

三菱UFJフィナンシャルグループに対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

売買戦略や売買タイミングについてですが基本的にこの銘柄に関しては超長期保有を前提としており一度購入したら売却することはあまり考えず徐々に積立をして行った方が良いと個人的には思います。もちろん長い期間投資するということであれば株価が下落する局面には何度も立ち向かう必要があると思いますが事業の継続的な成長と高い配当利回りから保有し続けていけば長い目で見ればプラスになることは間違いないと思います。ちょっとした不祥事なので株価が下落してしまった際に慌てて売却してしまい損失を出さないように留意することの方が大切なポイントだと考えています。保有していれば配当利回りによって長期投資すればするほどプラスになるので売却は考えるべきではないでしょう。」

三菱UFJフィナンシャルグループ投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

この銘柄に投資することによるリスクや留意事項についてはちょっとした株価の下落なので慌てて売却しないということに尽きると思います。日本経済において非常に高い影響力を持っている会社であり危機的状況になれば政府が介入してくることも十分考えられるので慌てで売却するようなことは考えずどっしりと構えて長期的にじっくりと積み立てて投資していくそういったスタイルが最終的には多くの利益を生む投資スタイルだと考えています。

まとめ

個人投資家による有望期待株:三菱UFJフィナンシャルグループについて、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

三菱UFJフィナンシャルグループの投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-バリュー株, 中長期保有, 低位株, 高配当株

© 2021 個人投資家の売買戦略