12月17日(火)夜11時~フジテレビ『セブンルール』では右近由美子さんが紹介されます!

セブンルールの予告ツイッターです。
右近さんと美味しそうなおにぎりが映っています。

東京・大塚で1日1000個も売れる大人気のおにぎり専門店『ぼんご』の店主の右近さん。

右近さんの気になる経歴やプロフィール、そして、大人気の『ぼんご』の場所やお店について紹介したいと思います!



右近由美子さんのプロフィール・経歴

右近さんのプロフィールと経歴です。

名前:右近由美子(うこんゆみこ)
出身地:新潟県
生年月日:1952年6月23日(67歳)
最終学歴:高校
趣味:和太鼓演奏

高校の情報がありませんでした。

・高校卒業後地元の燃料会社に就職

・20歳の頃仕事を辞め上京

・上野の喫茶店で働く

・友達に誘われ『ぼんご』に食事しに行く
東京のお米が美味しいと思えなかった右近さんは、ここで食べたおにぎりのお米が新潟の米と知り、感動し通うようになりました。

・27歳年上の右近佑(たすく)さんと結婚
佑さんの優しさに惹かれ結婚を決めたそうです。
結婚してからは2人で店を切り盛りしていました。

お子さんはいらっしゃるかは情報がありませんでした。

・2012年 佑さんが亡くなる
もともとおにぎり屋さんで働いているというのが恥ずかしいと思っていた右近さん、旦那さんを亡くしてから意識が変わったといいます。

おにぎり『ぼんご』のお店の場所はどこ?

昭和35年に旦那さんの佑さん開業した、『ぼんご』も今年で59年になります。

名前の由来は、佑さんが元々ドラマーだったので、パーカッションのボンゴから名前からだそう。

『ぼんご』の場所です。
住所:東京都豊島区北大塚2丁目26-3 金田ビル1F

おにぎり ぼんご

営業時間:11時30分〜24時
定休日:日曜日

お米は創業当時から新潟のコシヒカリを使用しています。
ガス釜で炊いていて、開店から常にお客様が絶えないこともあり、炊きたて!

メニューは1つ260円から頼めるほっかほかの「おにぎり」のみ。
具は定番の「梅」や「鮭」の他、「卵黄のしょうゆ漬け」、「マグロ角煮」といった変わり種まであり、なんと56種類もあるんです!

おにぎり『ぼんご』のメニューはこちら→おにぎり『ぼんご』ホームページ


『ぼんご』の評判は?

ガス釜で炊いたご飯だけでも美味しい!

 
 

時間が経っても美味しいです!

 
 

並ぶ価値がある!

 
 

今回テレビで紹介されることにより、ますます混むのではないかと、常連さんは懸念しているようです。




右近由美子経歴やプロフィール!まとめ

右近由美子さんについてまとめです。

・右近由美子さんは新潟県出身の現在67歳

・20歳の時上京し、上野の喫茶店で働く

・東京のお米が口に合わな右近さんが友人と食べに訪れた『ぼんご』で新潟のコシヒカリのおにぎりに感動し、通うようになる

・『ぼんご』の店主、佑さんと27歳の時に結婚

・現在は『ぼんご』の2代目店主として働いている

メニューはおにぎりのみですが、具が56種類もあり、お店は毎日大盛況です!

おにぎり食べたくなりましたー!