【セブンルール】廣畑直子の経歴やプロフィールまとめ!USJハロウィンプロジェクトとは?

2019年10月1日(火)夜11時〜フジテレビで放送の『セブンルール』ではUSJのハロウィンイベントプロジェクトリーダーの廣畑直子さんを取り上げます!


USJのハロウィンイベントといえば!ハロウィンの時期だけの限定アトラクションや、日が暮れるとゾンビが園内を動き回るイベントですよね!

私もハロウィン時期にUSJに行ったことがあるのですが本当に面白く、めちゃめちゃ楽しめました!
次行くときも絶対ハロウィン時期と決めています!

そんな怖くて楽しいイベントを企画する廣畑直子さんとはどんな方なのでしょうか?

プロフィールや経歴を紹介したいと思います!



廣畑直子さんのプロフィール・経歴

廣畑直子さんについてあまり詳しい事はわかりませんでしたが、現在のUSJのハロウィンイベントプロジェクトリーダーに至るまでの経歴をご紹介します。

現在40歳で小学生の女の子2人のお子さんがいます。

・理系の大学院を卒業し、2003年P&Gの情報テクノロジー部門に入社

2010年「もっと消費者に直接働きかける仕事がしたい」とマーケティングの部署に移動

2014年に『ハフポスト日本版編集部』のインタビューを受ける廣畑直子さんの写真。P&Gでもバリバリのキャリアウーマンだったんですね。P&G時代の廣畑直子

SKⅡやパンテーンのマーケティングを担当してました。

2011年の東日本大震災で被災地の方にメイクサービスをしたことがきっかけとなり、「お客様を一番笑顔にする仕事がしたい」と、USJへの転職を決意

正式にいつUSJに転職したのか分かりませんが、2014年にP&Gのマーケティングとしてインタビューを受けているので2014年以降だと思います。

2018年、2019年ハロウィンイベントのプロジェクトリーダーを担当


廣畑直子さんがプロジェクトしたイベントとは?

廣畑直子さんの仕事はイベントのラインアップ決定アトラクション責任者との意見交換閉園後に行われるリハーサルのチェックなど、とても多忙です。

プロジェクトリーダーに就任した廣畑さんは

「実は、心の中では『ハロウィーンをもっと楽しみたい!』と思いながらも、思い切り楽しめてなかった方は大勢います。そんな方々の声を反映した新しい楽しみ方を提供することで、ハロウィーンを心から楽しんでもらいたい」

とコメントし、子供から大人まで楽しめるハロウィンイベントをプロジェクトしました。

プロジェクトしたイベントの中でも大好評のイベントを紹介します。

ホテル・アルバート2 ~レクイエム~

2018年に20代後半から30代前半の女性に向けたアトラクションとして大好評だった『ホテル・アルバート』を2019年はさらにパワーアップして登場!




イタズラ・ストリート

トイレットペーパー出し放題!落書きし放題出来る場所『イタズラ・ストリート』普段は怒られてしまうことがここではやり放題なので子供達は大はしゃぎです!

ゾンビ・デ・ダンス

毎年、日が沈むとゾンビ達がパーク内を彷徨うハロウィンのメインとも言えるイベント。今回は3代目J Soul Brothersがコラボし、ゾンビと一緒に踊ります!


怖さは弱まり、今まで怖くて近寄れなかった子供達も参加出来るようになったようです。




【セブンルール】廣畑直子の経歴やプロフィールまとめ!まとめ

理系の大学院卒業後P&Gの情報テクノロジー部門に入社。その後マーケティング部署に移動しました。
東日本大震災でのボランティア経験がきっかけで、『お客様を一番笑顔にする仕事がしたい』と思い、USJに転職しました。
2018年と2019年のハロウィンイベントリーダーとして携わっています

日々お客様の為を考える素敵な女性ですね!