グロース株 バリュー株 中長期保有 高配当株

株価急上昇!?ソフトバンク買いおすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:ソフトバンクについて、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:ソフトバンクについて以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:ソフトバンクに投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:ソフトバンクに対する投資戦略/売買タイミング

ソフトバンクが抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、ソフトバンクを有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

30代男性会社員 事務職 投資経験は投資歴10年程度 運用資産は500万円程度 投資スタイルは基本的に中長期スタイルです。

宜しくお願い致します。

ソフトバンクに投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、ソフトバンクに投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

ソフトバンクは「ソフトバンク」や「ワイモバイル」展開する通信会社であり日本が世界に誇る台業です。。ヤフー、ZOZOなどの買収でも知られており社員数も多く業界内はもちろん日本経済にも大きな影響を与えてる企業です。今後の企業展開についても経済界から大きな注目を集めておりこの会社がどう動くかによって色々な会社に影響を及ぼすことは間違いありません。コロナウイルスによる影響ももちろん受けたことは間違いありませんが、スピーディーな対応によってコロナウイルスによって落ち込んでしまった株価についても回復させています。また、株主に対しての還元についても非常に強力な会社なのでしっかりとした配当が見込めるのは長期保有を考えている投資家にとっては非常にうれしいところです。今後の事業としての成長性といった点も期待ができる企業ですし、世界的に流行する製品や日本を牽引する製品を開発することも期待できるのでまだまだこれからどうなるのか期待ができる会社です。ポートフォリオの中に加えることによって安定的に収益が期待できる銘柄だと思うので長期保有が基本スタイルの投資家にとっては是非とも加えていただきたい銘柄の一つだと思います。

ソフトバンクに対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

売買タイミングについてはコロナウイルスによって大きく落ち込んだ株価は既に回復しており、今後の展開によって株価は上下することが考えらえれますが、保有することによって配当利回りが非常に優秀な会社なので資金に目途がある際に購入することで問題はないと思います。また、資金に余裕がある際に少しづつ積み立てを行うことによって配当による恩k恵が増えると思います。売却するタイミングについては日本の大企業ですので良いニュースも悪いニュースも随時入ってくるとは思いますが、致命的なものでない限りは売却することは考えずに長期保有する方向性で間違いはないと思います。配当による恩恵を受ければ長期保有の考えも間違いでないと気が付くでしょう。

ソフトバンク投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

日本が世界に誇る企業ということもあり、良いニュースも悪いニュースも入ってくると思います。しかしさほど会社に大きな影響を与えないものであればその都度売却などしていれば却って損失を出してしまうことになるので長期保有が一番恩恵を受けられる企業なのでちょっとやそっとのことではいちいち売却するなどせずにドッシリと構えて長期保有のスタイルを崩すことなくいることが大切だと思います。もっとも会社が倒産する可能性は0ではないので頭の片隅には考えておく必要があります。

まとめ

個人投資家による有望期待株:ソフトバンクについて、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

ソフトバンクの投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-グロース株, バリュー株, 中長期保有, 高配当株

© 2022 個人投資家の売買戦略