バリュー株 中長期保有

株価急上昇!?不動テトラ買いをおすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:不動テトラについて、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:不動テトラについて以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:不動テトラに投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:不動テトラに対する投資戦略/売買タイミング

不動テトラが抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、不動テトラを有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

30代男性会社員 事務職 投資経験は投資歴10年程度 運用資産は500万円程度 投資スタイルは基本的に中長期スタイルです

宜しくお願い致します。

不動テトラに投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、不動テトラに投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

私が不動テトラに関して投資をオススメする理由としてはあまり一般の人には知られていない企業ではありますが、波消しブロックや地盤改良に関しては業界内で確固たる地位を築いている会社であり、配当もなかなか優秀な会社であることからオススメしています。波消しブロックや地盤改良などは大きな震災などがくれば必ず需要が増えてくるものなので先の大きな震災から時間は経っていますがいずれまた大きな震災はやってくると思います。そのためにも各自治体などで防災工事などの需要は伸びてくると思いますし、大きな震災がおこれば対応を余儀なくされることはあるでしょう。前回は津波が大きく注目されたのでその被害と悲惨さ考えると波消しブロックの需要も伸びてくるのではないでしょうか。この不動テトラは波消しブロックについて業界首位なのでなかなか面白いと思います。震災を願うわけではありませんが、いずれにせよ日本は島国なので必ず需要は伸びてくると思いますし大きな波を完全に打ち消してしまうようなすごい波消しブロックが開発されるかもしれません。今の内に先を見通して不動テトラの将来性にかけて投資をしておくことも面白いのではないかと思います。配当も優秀ですし・・・

不動テトラに対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

不動テトラの売買戦略としては先の大きな震災から時間は経過していますので今が仕込み時のタイミングなのではないかと思います。必ず大きな震災はやってくると思うのでその際にまた津波などの被害が発生すればこの会社の需要は伸びてくるでしょう。保有期間に関しては長期投資を前提として少しずつ積み立てを行っていけば配当も優秀な企業なのでそちらの恩恵を受けることができますし、いざそういった震災が起こるタイミングがくれば大きな業績アップのチャンスとなるので逃がさないように今の内から投資してみても面白いと個人的には考えています。しかし不祥事や業績悪化が目立てば当然損切してしまうことも考えなければいけないので難しいところです。

不動テトラ投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

国内株式一銘柄に投資するので倒産するリスクはどんな企業にもあります。今回紹介した不動テトラにおいては一般の消費者にはもちろん業界内の人間でなければピンとこない会社なので経済雑誌や経済新聞などで業績のチェックや何か不祥事が起きていないかなどのアンテナをしっかりと張る必要性が高い会社だと言えます。会社の動向については定期的にチェックをしておいたほうがリスクを減らすことにつながると思うので情報収集は定期的に行ったほうがよいでしょう。

まとめ

個人投資家による有望期待株:不動テトラについて、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

不動テトラの投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-バリュー株, 中長期保有

© 2021 個人投資家の売買戦略