中長期保有 株主優待

爆益期待!?有望株:神奈川中央交通は買い!おすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:神奈川中央交通について、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:神奈川中央交通について以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:神奈川中央交通に投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:神奈川中央交通に対する投資戦略/売買タイミング

神奈川中央交通が抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、神奈川中央交通を有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

私は40代の女性であり、地元の病院で看護師をしています。株式投資歴は10年であり、運用資産は900万円です。日常的に使っている製品やサービスを提供している会社の株を買うことが多く、優待がもらえる場合には長期間持ち続けています。

宜しくお願い致します。

神奈川中央交通に投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、神奈川中央交通に投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

この会社の株をお勧めする理由としては、乗車券がもらえる株主優待があることが挙げられます。またグループ会社の割引券ももらえるので、この会社の営業エリア内に住んでいる場合には投資をするメリットが大きくなります。そして大株主が小田急であり、経営面でも非常に安定しています。確かにコロナによる緊急事態宣言の影響もあり、路線バスや旅行への需要は低迷しています。しかしコロナ後は人々の移動も活発になり、この会社のビジネスは以前と同様に活発になることも期待できます。またこの会社の事業内容は幅広く、路線バスの運行以外にも不動産事業や自動車販売などのビジネスも行っています。特に不動産部門の中でも賃貸経営は収益が安定しており、路線バス部門の減収のクッションになっています。また神奈川県を中心とした地域に密着した企業なので、マンションや一戸建ての分譲でも強みがあります。そして物件を買った人が路線バスを利用するので、一般的な鉄道会社と同様のメリットもあります。コロナの影響で株価が低迷しているので、長期投資を考えている人には大きなチャンスが到来しています。今期は50億円以上の経常赤字を出していますが、来期以降は黒字転換をして安定した経営状態になることが期待できます。

神奈川中央交通に対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

鉄道やバス関連の企業の株を買う個人は、配当と優待を目当てにした長期投資を考えるのが一般的です。乗車券や割引券をフル活用できる地元の人であれば、この銘柄をじっくりと持ち続けるメリットは非常に大きいです。2017年以降は3600円から3900円の間を株価が推移することが多く、値動きの幅は極めて小さいです。そのために値下がりリスクは小さいですが、少しでも高く買ってしまうと売り時を見極めるのが難しくなります。また1日当たりの出来高が1万株を下回ることが多く、流動性は極めて小さいです。そのために保有株数が多いと、まとめて売り注文を出した時に希望する株価で取引が成立しない場合も考えられます。したがって取引は常に最小単位の100株で行うのが理想的であり、ゆとりをもって持ち続けることが投資を成功させるカギになります。3500円が当面の下値抵抗ラインであり、その水準を割ったときには損切りするべきです。

神奈川中央交通投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

路線バス事業を継続させるためには、大型2種免許を持っている人材を確保することが重要になります。特に最近ではドライバーの高齢化も進んでおり、人材不足が路線バスの減便リスクにつながるケースも多いです。したがってこの銘柄に投資をする場合には、人材確保や育成の状況を丁寧に調べるべきです。またバス事業の収益悪化の要因としては、原油価格の高騰も挙げられます。そして人口減少がバスや賃貸物件への需要の低下にもつながるので、将来をシミュレーションしながら投資を検討する姿勢も求められます。

まとめ

個人投資家による有望期待株:神奈川中央交通について、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

神奈川中央交通の投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-中長期保有, 株主優待

© 2021 個人投資家の売買戦略