中長期保有 高配当株

爆益期待!?有望株:KDDIは買い!おすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:KDDIについて、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:KDDIについて以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:KDDIに投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:KDDIに対する投資戦略/売買タイミング

KDDIが抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、KDDIを有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

60代女性、現在は専業主婦です。運用資産は300万円ほどです。投資は配当利回りが高い高配当株を中心にしています。

宜しくお願い致します。

KDDIに投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、KDDIに投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

KDDIは私自身が携帯電話の契約をしていて良く知っている会社ですし、業績が安定していてかつ配当利回りも良いため、投資しています。将来の生活に不安を覚え、自分自身でもお金を増やす手段を探す中で株式投資を始めましたが、株価が大きく上下動するようなリスクが高い銘柄はあまり好きではありません。また様々な書籍や雑誌で勉強する中で事業の内容が良く分かる企業に投資した方が良い、と書いてありました。

そこでKDDIのように誰もが知っている事業を展開しており、短期的な値動きに振り回されずに配当を得られる企業の株を買って保有しています。2020年に携帯電話の料金引き下げ要請が政府から発表された時には、KDDIの株も影響を受けると思いどうなることか、と穏やかならざる心境だったのですが、結局元の株価よりも値上がりしているので、一安心しています。やはりKDDIのような安定した大企業に投資をしていてよかったと思っています。

KDDIに対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

先ほども申しました通り、KDDI株をすぐに売ったりするようなことは考えていません。基本的には年間の配当を獲得することもメリットだと思っているので、5年10年ずっと持ち続けたいと思っています。これも本に書いてあったことですが、KDDIへの投資は生活資金とは切り離された余剰資金で買っていますので、よほどのことが無い限りKDDI株は売らないと思います。

日々の値動きも、殆ど気にしていません。数週間か1年に一度くらい、たまに株価をチェックするくらいです。

KDDI投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

KDDIへの投資に限ったことではないのですが、もし何かしらの理由で、日常の生活資金を大きく超えてお金が必要になった場合は、KDDIを株を売らなければいけなくなります。もしそのような時に、KDDIの株価が軟調になって下落していれば、損失を出してしまうことになるのでそれがリスクだと思っています。

しかし今のところはそのような万が一のような事態は無いと思っているので、あまり心配はしていません。KDDIの業績推移は安定していますし、配当が減額になる可能性も低いと思っているので、安心して保有することが出来ています。

まとめ

個人投資家による有望期待株:KDDIについて、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

KDDIの投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-中長期保有, 高配当株

© 2021 個人投資家の売買戦略