グロース株 短期トレード

爆益期待!?有望株:ラクーンホールディングスは買い!おすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:ラクーンホールディングスについて、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:ラクーンホールディングスについて以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:ラクーンホールディングスに投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:ラクーンホールディングスに対する投資戦略/売買タイミング

ラクーンホールディングスが抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、ラクーンホールディングスを有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

50代男性、営業職をやっていましたが今は独立しました。株式投資歴は10年で株の運用資産は500万円。好きな投資スタイルは短期の急上昇株狙いです。

宜しくお願い致します。

ラクーンホールディングスに投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、ラクーンホールディングスに投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

一番の理由は、事業の成長性が高いところと、直近で株価が何度も急騰している点です。ラクーンは小規模小売企業がEコマースを展開するにあたって、その信用保証や債権回収業務を手掛けています。具体的には、小売店などの企業間の取引サイトを運営しており、取引時に発生する受発注のデジタル化や請求業務の代行、売掛保証サービスを提供しています。昨今の醸成も手伝ってラクーンの業績はかなり伸長しています。

さきほど申し上げた企業間取引サイトを利用して、取引の仲介サービスや代金回収を展開していますが、このコロナウイルスの影響下において卸売り・仕入れのデジタル化の恩恵を大きく受けています。ラクーンのサービスを利用する企業が大幅に増加しており、代金回収の保証残高も増加傾向でその成長性から株価がさらに急伸することが期待できる企業です。

実際に、2020年の後半と2021年春頃にかけて株価が急騰しています。過去の株価推移を見ても投資家の注目を集めているのは間違いありませんし、成長性が高いビジネスに裏打ちされた株価の上昇が見込めると思っています。

ラクーンホールディングスに対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

ラクーンホールディングスは、直近の株価推移を見ても短期で株価上昇させている銘柄なので、短期トレードを念頭に置いています。買うタイミングとしては、26週移動平均線にタッチしたところがねらい目です。ここ1年間のラクーンの値動きを見ていると、26週移動平均線にタッチした後に株価を急上昇させているためです。

売るタイミングですが、これは個人のスタイルや好みによる部分が多いでしょう。私の場合は30%ほど上昇したら売却して利益確定するようにしています。因みに、今年に入って3月頃に購入し大きく株価を上昇させてところで売却して相応のリターンを獲得することができました。

ラクーンを買った場合の損切りについてですが、私はラクーンに関してはあまり損切りを考えていません。事業の成長性が非常に高く業績が成長を継続している限りにおいては、仮に短期的に株価が下落したとしてもいつかは戻ってくると考えています。ですので大幅な増収増益を続けている今は、ラクーンはたとえ株価下がり含み損を抱えても損切りしない銘柄です。

ラクーンホールディングス投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

株価が上がってきておりPERも80~100倍に近い水準なので一般的な基準で言うと割高な銘柄であるところが懸念点です。ですが明らかな成長株ですので、PERやPBRの数値はあまり重視されないと理解しておりさしてリスクとは言えないかな、とも思っています。

他の懸念点としては、業績リスクとしてデジタルシフトの波がひと段落した時に、同社の事業がどうなるか、という点でしょうか。小規模小売店のEC展開といっても永遠に続くわけではありませんし、コロナ禍が落ち着いた後はもしかするとデジタル化の勢いが衰えるリスクも存在します。

まとめ

個人投資家による有望期待株:ラクーンホールディングスについて、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

ラクーンホールディングスの投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-グロース株, 短期トレード

© 2021 個人投資家の売買戦略