グロース株 中長期保有 株主優待 短期トレード

爆益期待!?有望株:バイク王&カンパニーは買い!おすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:バイク王&カンパニーについて、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:バイク王&カンパニーについて以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:バイク王&カンパニーに投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:バイク王&カンパニーに対する投資戦略/売買タイミング

バイク王&カンパニーが抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、バイク王&カンパニーを有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

30代男性会社員事務職、投資経験は株式投資を10年程度、運用資産は500万円程度運用、投資スタイルは基本的に中長期保有。

宜しくお願い致します。

バイク王&カンパニーに投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、バイク王&カンパニーに投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

私が国内株式銘柄で投資するのにあたってオススメしている国内銘柄はオートバイの小売屋や買取などを行っているバイク王&カンパニーです。なぜこの銘柄に対して投資することをお勧めしているかと言うと近年のコロナウイルスの影響によるためかバイク王&カンパニーを利用してバイクを購入する人や買取してもらう人が増えたようで業績がかなり好調だからです。この会社の動きとしては7月27日にはバイク王の株価は高値となっており13年ぶりの高値を付けています。この情勢で勢いをつけている会社といえますので今のうちに投資をしてこの勢いに乗ってしまうという手法も十分検討する価値があるのではないでしょうか。国内では CM などもばんばん流している会社なので知名度に関しては一般消費者の方にも十分認知されている会社であると思いますし最近ではバイク王ダイレクトを開設して車両やバイク用品を扱う初のEC サイトを作ったことからもまだまだ勢いは止まらないと思います。バイクが好きな方にはバイク王の名前は一度は聞いたことがあると思いますし投資することによって株主優待でバイク王が販売するバイクが割引価格で購入できるなどのメリットもあるので検討してみてはいかがでしょうか。

バイク王&カンパニーに対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

バイク王&カンパニーの売買戦略としては現在株価がうなぎ登りの調子なっておりますのでほっておくとこのまま株価がどんどん上がっていってしまうかもしれません。株価の推移がある程度落ち着いているのであれば長期積立投資をおすすめしたいところなのですが一発勝負に出るならば今のうちに株価を大量に購入しておくのも手かもしれません。もちろん株価は下落して損失を出してしまうリスクはありますが、リスクとリターンは表裏一体なのでこの金額で大量に仕込んでおいて株価がうなぎ登りの調子でそのまま上がり続ければ大きな利益を手にすることができます。リスクを避けたいのであれば長期的に積立投資していくことをおすすめしたいと思います。

バイク王&カンパニー投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

国内株式1銘柄に投資するわけですからどんな企業であっても倒産するリスクはゼロではありませんのでバイク王&カンパニーのようなエンドのユーザーを相手にする商売であれば整備不良などユーザーの信頼を大きく損ねるような出来事があれば損切りを考えなければいけないでしょう。CM などで有名な企業ではありますが、業績などの動向については経済新聞や経済雑誌などからモニタリングすることを個人的にはお勧めしたいと思います。

まとめ

個人投資家による有望期待株:バイク王&カンパニーについて、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

バイク王&カンパニーの投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-グロース株, 中長期保有, 株主優待, 短期トレード

© 2021 個人投資家の売買戦略