中長期保有 低位株 高配当株

爆益期待!?有望株:コニカミノルタは買い!おすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:コニカミノルタについて、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:コニカミノルタについて以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:コニカミノルタに投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:コニカミノルタに対する投資戦略/売買タイミング

コニカミノルタが抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、コニカミノルタを有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

本業教育関係のコンサルタントの兼業投資家です。30代後半男性、株式投資歴6年、運用資産4000万円ほどで、投資スタイルは中長期スイング、2021年度ダブルバガー4回達成してます。

宜しくお願い致します。

コニカミノルタに投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、コニカミノルタに投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

 複合機(コピー機)のメーカーとして有名だが、ITサービスやDX支援、印刷サービスなど何かを「撮る」ことを主軸にした機器およびサービスを世界展開している。また、X線(放射線)撮影などヘルスケア分野でもシェアを回復している。 【ファンダメンタルズ】昨年はコロナで禍業績不振に苦しんだ。コロナによるロックダウン等によって、テレワークが伸びたことで出社の必要性がなくなり、複合機の需要が減った。年間通して赤字を続けたものの、今年に入り急回復を見せている。通期予想は出していないが、コンセンサス予想は良好。合わせて、配当金も30円と大幅回復したことで投資家への心理的改善を見せている。今後、営業利益の復調が続けば、株価上昇によるキャピタルゲインと、5%超という高配当利回りによるインカムゲインの両側面で資産形成が期待できる。 【テクニカル】日足チャートは25MAと75MAによるデッドクロスをしており、未だ25MAを突破できないころから株価の回復傾向は見られない。週足も短期と中期でデッドクロスだが、月足の中期線がサポートラインとなっており、配当においては株価の下落によって利回りが高くなるため、利回り5.5%水準まで落ちると買いが入るため、当面は月足中期線がサポートラインとして働くことを確認しつつ、INのタイミングを伺うことになる。

コニカミノルタに対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

全体的な投資戦略としては、業績回復によるキャピタルゲインと、配当利回り5%超という高配当インカムゲインの両側面で攻めていきたい。  当面は月足中期線がサポートラインとして働くかに注目だが、一方で日足は25日移動平均線すらクリアしていないため、買うとしても小ロットずつ、節目を超える毎に買い増しをしていきたい。75日移動平均線はすでに600円を割っているため、75日移動平均線を超え、上昇トレンドに乗ったことを確認したとしても、600円以下の水準であれば配当利回り5%超を維持できるため、焦らずトレンドを確認しながらINしても間に合う。  売りのタイミングに関しては、9月末が配当権利落ちのため、キャピタルゲイン狙いならば権利落ち前、そのまま長期的なインカムゲインによる資産形成を考えるなら、年単位でホールドしてもいいだろう。

コニカミノルタ投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

 業績は回復傾向にあるが、再度の感染増によるロックダウン等で日経平均の下落に従って、一時的な調整局面はあるかもしれない。もっとも、下がれば配当利回りの上昇、上げても含み益の上昇と、今の状況であればどちらに転んでも、コニカミノルタには追い風になるという好位置にいることも確かである。  インカムゲインを考えるのであれば、他の高配当バリューなどと適切にポートフォリオを組み、キャピタルゲインであっても同様の戦略が有効である。  また配当利回り中心に考えるのであれば、ロスカットよりも買い増しを推奨したいが、キャピタルゲインであれば月足線下の適切な位置でロスカットしたい。

まとめ

個人投資家による有望期待株:コニカミノルタについて、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

コニカミノルタの投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-中長期保有, 低位株, 高配当株

© 2021 個人投資家の売買戦略