中長期保有 高配当株

値上がり有望株:花王は買い!おすすめ理由【個人投資家の戦略】

本記事では当サイト管理人のべらぼうが、とある個人投資家が考える有望期待株:花王について、投資の根拠や投資戦略をインタビューしています。

この記事を読むと、有望期待株:花王について以下が分かります。

本記事で分かること

インタビューした投資家の投資歴・運用概況

有望期待株:花王に投資する/おすすめできる根拠

有望期待株:花王に対する投資戦略/売買タイミング

花王が抱える投資上のリスクや留意点

べらぼう

私もネットやSNSで株式投資の情報を良く仕入れますが、他の個人投資家が何を考え、どのような投資戦略を練っているか気になりますよね?

また様々な意見・アイディアを聞くことで、投資収益を高めるための新たな発見があったり、投資力アップにも繋がります!

株式投資経験を有する個人投資家に具体的かつ詳細に話を聞いており、必ずやあなたの投資判断の参考になりますので、ぜひご一読ください!

※投資は自己責任でお願いします

個人投資家(インタビュイー)ご紹介

べらぼう

今回のインタビューで、花王を有望期待株として紹介して下さる個人投資家のプロフィールをご紹介します

個人投資家さん

20代男性で建築関係の営業をしております。投資歴は1年ちょっとで投資信託から個別株を少しずつ買い進めています。基本的には長期保有をメインにしていますが短期でメリットが出るものがあれば買っていきたいと思っています。

宜しくお願い致します。

花王に投資する/おすすめする根拠・理由・分析結果

べらぼう

早速ですが、花王に投資する又はおすすめできる根拠・理由・分析結果について、お考えを教えてください。

個人投資家さん

花王は配当が長きに渡り続いていることがおすすめの理由です。不況になっても需要が減りにくい日用品をメインにビジネスをしていることから、企業としての安定的な経営があってこのように増配が続けていけていることから今後の配当がなくなってくることは考えづらく、個人的にも保有を続けております。企業としてはすでに大企業として安定的な経営をしており、財務状況も健全であると判断ができたため投資をしております。現状は一株からの購入をしていますが今後は100株単位での購入も考えていきたいと思っております。また、外国株とは違い身近にある企業で安心感もあり何かあった際にも情報が入ってきやすいことから日本株である花王は初心者にもおすすめすることができる株式であると思っております。企業としてはキャッシュフローも安定しており倒産等企業としてのダメージがあった際にも対応ができる体力をすでに保有しており今後不況になったとしてもリスクが少ないと考えます。私のように短期保有ではなく長期保有で投資をしてる方には優良な株式であると判断しております。現状は株価が高くなっておりますので下落した際や不況の際に買いますことも考えて長期での投資をすることが望ましいと思います。

花王に対する売買戦略・売買タイミングの考え方

個人投資家さん

長期保有が前提になること、配当がもしなくなった際のタイミングでの判断が戦略的に必要になってきます。短期では株価も現状は高値であると判断しているので向いておらず10年スパンでの保有が望ましいかと思います。購入はある程度はすぐ購入でもいいかと思いますが保有株数が増えてきた際には株価が下がった際にまとめて購入がタイミングと判断します。株価が下がっても回復することが見込まれますのでその際に購入することがリスクとしては少ないと考えており、将来的に株価上昇や配当の増額が見込まれます。個人的には保有した際に売却は考えておらず増配の続いてる企業であるため配当がなくなった際には売却も含めタイミングが大変になってくると思います。

花王投資する際のリスクや留意事項

個人投資家さん

リスクは株価が高いこと、配当がなくなる可能性があることです。株価に関しては安定して企業としても健全経営ですので仕方ありませんが、現状は高値であると判断しております。保有数が多くなってくるようであれば株価が下がったタイミングでの購入が難しいのがリスクになってくると考えます。また、増配が続いていますが配当がなくなってしまうリスクは必ずありますのでなくなった際に株価の暴落、役員等の変更があった際にも注意が必要になります。

まとめ

個人投資家による有望期待株:花王について、インタビューで伺った投資戦略・売買タイミング・リスクをご紹介しました。

べらぼう

花王の投資判断についてもですが、自分以外の個人投資家の方の投資スタイルや考え方は、新しい投資アイディアのきっかけになるかも知れません。

本記事がみなさまが投資判断されるにあたってのご参考になれば幸甚です!

※投資は自己責任でお願い致します

-中長期保有, 高配当株

© 2021 個人投資家の売買戦略